秋山衣梨佳は立命館大学卒で高校はどこ?高学歴だけどダウン症の障害があるって本当?

秋山衣梨佳さんの旦那さんは霜降り明星・粗品さんで、2人とも頭脳明晰で知られていますね!

でも、もう少しプライベートが知りたいですね。

そこで今回は、秋山衣梨佳さんは立命館大学卒で高校はどこなのか、高学歴だけどダウン症の障害がある噂は本当なのか調査しました。

目次

秋山衣梨佳のプロフィール

https://twitter.com/doramike2/status/1487404074978844691

名前:秋山衣梨佳(あきやま えりか)

愛称:えりかりん

生年月日:1994年11月18日

年齢:27歳

出身地:京都府

血液型:O型

身長:163cm

体重:45kg

夫:霜降り明星・粗品

秋山衣梨佳さんは、京都府生まれの27歳です。

旦那さんは、お笑いコンビの霜降り明星・粗品さんですね。

秋山さんは、2011年京都にあるアイドル事務所にスカウトされ、「衣梨佳」の名前でアイドルデビューし、活動していました。

事務所退所後、2012年にアイドルユニットQubicにスカウトされ、メンバ―として活動し、リーダーも務めていました。

2014年にQubicを卒業し、同時に松竹芸能タレントスクールに入学し、その後、ソロとして活動を開始しています。

主に関西ローカルでテレビやCMに出演するタレントとして活動。

秋山衣梨佳の学歴(出身高校・大学)

出身高校

秋山衣梨佳さんの出身高校については、明確には公表されていませんが、秋山さん自身のツイッターで、「高校は滋賀の守山駅が最寄り駅だった」と発信しています。

このことから、立命館守山高校と滋賀県立守山高校の2校が候補となります。

しかし、大学は立命館大学に進学していることから、内部進学であることを考慮し、立命館守山高校ではないかと推測されます。

立命館守山高校の2022年度の偏差値は、71~72と、とんでもなく優秀な学校ですね。

そして、秋山衣梨佳さんは、将来の旦那となる霜降り明星の粗品さんと『お笑いインターハイ2011・関西ブロック予選』で出会っているという。

会場にいた理由は、ファンとしてではなく、予選時の照明係をやっていたそうです。

さらに、照明係だけではなく、芸人のマネージャーもしていたという。

高校2年生だった2011年に、アイドル事務所にスカウトされ、2012年に『Qubic』としてデビューしていますから、辻褄が合いますね。

出身大学

前述もしましたが、秋山衣梨佳さんの出身大学は立命館大学です。

立命館大学も高学歴な大学として有名ですね。

秋山衣梨佳はダウン症の障害があるって本当?

ダウン症のワードの根拠は?

秋山衣梨佳さんを検索するとサジェストキーワードから、「障害」や「ダウン症」というワードが出てきます。

なぜこのようなワードが上がってくるのか疑問に思い、調査をしました。

そして、「5ちゃんねる」の中で、「ダウン手前じゃん」という投稿がありました。

ダウン症を疑っているということで、このような投稿があったと考えられます。

そしてこのことで、さらに「ダウン症なの?」という疑問に発展したことから、このワードがきていると考えられます。

秋山衣梨佳はダウン症ではない!

ダウン症ではない根拠は、噂が先行しただけで、その根拠が全くなかったことです。

そして、本当にダウン症であるならば、公表していると考えられます。

秋山さんのいろいろな活動を通しても「ダウン症」に関する話題が出てこないことから、ダウン症ではないと結論付けることができます。

秋山衣梨佳は立命館大学卒まとめ

今回は、秋山衣梨佳さんは立命館大学卒で高校はどこなのか、高学歴だけどダウン症の障害がある噂は本当なのか調査しました。

秋山衣梨佳さんは立命館大学の卒業ですが、高校については公表されていませんが、立命館守山高校である可能性が高いですね。

また、「ダウン症」や「障害」などのキーワードが出てきますが、本人の知らないところで、言葉だけが独り歩きしていたようです。

秋山さんはダウン症でも、障害を持っているわけでもありませんでした。

報道では「ダウン症では?」などがありましたが、失礼な声だと炎上していたようです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる