朝倉さやと末期がん宣告のSolayaとの出会いと関係は?プロフィールを調査!

歌手の朝倉さやさんの収録曲「ニワトリ」が、日テレ「バゲット」のテーマに決定しましたが、その陰にはSolayaさんとの活動が欠かせなかったようです。

そこで今回は、朝倉さやさんと末期がん宣告を受けた、Solayaさんとの出会いと関係、プロフィールを調査しました。

目次

朝倉さやのプロフィール

名前:朝倉さや(あさくら さや)

生年月日:1992年6月29日

年齢:29歳

出身地:山形県山形市

職業:シンガーソングライター・歌手

朝倉さやさんは、山形県山形市生まれの29歳です。

朝倉さんは、曾祖母・母の影響で小学2年時に本格的に民謡を習い始め、三味線も習っていました。

そして、民謡民舞少年少女全国大会では、小学生の時と中学生の時の2度、日本一に輝いています。

高校卒業後、18歳で上京。歌手デビューを目指してオーディションを受けたり音楽教室に通っていました。

そして、Solayaさん主宰の「Solaya Music School」に出会います。

デビュー前から山形弁で、三味線、民謡調のアレンジを施して歌ったことが話題となりました。

また、オリジナルの楽曲作成に取り組み、 2013年に自身の作詞・作曲による「東京」でデビューしています。

朝倉さやとSolayaとの出会いと関係は?

Solayaの音楽教室へ

作曲家であり、音楽プロデューサーのSolayaさんは、アーティストに楽曲提供をする一方で、都内で音楽教室を運営していました。

2012年に、そこに生徒として現れたのが朝倉さやさんだったという。

朝倉さやさんは、小中学校で民謡日本一に輝き、高校卒業後、18歳で歌手を夢見て山形から上京します。

そして、都内のホテルで働きつつ、デビューの糸口を探っていたそうです。

日本レコード大賞企画賞

Solayaさんは、初回の授業で「とにかく曲を作ってきて」と、どんな音楽感を持っているか知りたかったため、宿題を出したそうです。

そして数日後教室を訪れ、民謡のこぶしで奏でたところ、Solayaさんは「うそのない曲、真心が伝わる曲だ」と感じ、朝倉さんの曲や歌声を広く伝えたいと思ったそうです。

その後デビュー曲「東京」を完成させ、YouTubeでも評判となり、2015年に「日本レコード大賞」企画賞を受賞しました。

朝倉さやさんの「東京」も入っている「マストアイテム」は、こちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マストアイテム [ 朝倉さや ]
価格:2748円(税込、送料無料) (2022/5/2時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新・東京 [ 朝倉さや ]
価格:1248円(税込、送料無料) (2022/5/2時点)


心にこもる歌ですね。

Solayaさんが「うそのない曲、真心が伝わる曲だ」と話したのも、わかりますね。

Solayaは末期がんの宣告を受けた?

Solayaさんは、東方神起やSKE48に楽曲提供をするなど、作曲家・そして音楽プロデューサーとして多くの有名人と関わってきました。

Solayaさんは、2016年12月、知人に偶然勧められた人間ドックがきっかけで、大腸がんと肝内胆管がんが発覚しました。

そのときは、「『なんで俺が』って。でもその時は手術で完治すると思っていた」と話しています。

この時は、朝倉さんとの全国ツアーの半年前だったという。

この時Solayaさんの事務所は、所属アーティストが朝倉さんだけの小さな事務所で、妻でマネージャーの山本夏海さん含め、3人で実績を積んできたそうです。

そして、いま自分が死んだら、朝倉さんの活動はどうなるのか。不安がよぎったという。

その後Solayaさんは、「彼女の歌声を大勢の人に聞いてもらいたい」との思いから、余命宣告後も、抗がん剤治療を続けながら曲を作ったそうです。

抗がん剤治療の合間に、スタジオで作業したり、病室にパソコンを持ち込んだり。抗がん剤による嘔吐(おうと)や痛みに加え、指はむくみギターを持つのも難しかった。

引用元:withnews

壮絶ながんとの闘いだったのですね。

Solayaさんは、楽曲製作やプロデュースからの引退を決めていたが、体調の許す範囲で今後も音楽に携わり続けたいと話しています。

Solayaプロフィール

名前:Solaya(そらや)

生年月日:1981年3月22日

出身地:滋賀県大津市

Solayaさんは、幼少の頃よりピアノを学び、中学生の頃からギター、作曲なども始めています。

音楽専門学校ギター科在学中にメジャーデビューし、卒業後はSMP主催オーディションを経て作編曲家デビューを果たしています。

朝倉さやのバゲットMVがコチラ!

シンガーソングライター・朝倉さやさんの「ニワトリ」が日本テレビ系情報番組「バゲット」の5月のエンディングテーマに決定しています。

そのミュージックビデオがこちらです。

とても爽やかな歌ですね~

日テレ「バゲット」のエンディングテーマにピッタリですね。

ところどころで民謡調が入っているところが、ほっこりすると同時に斬新に感じます。

民謡日本一の歌唱力は健在ですね!

朝倉さやと末期がんのSolayaまとめ

今回は、朝倉さやさんと末期がん宣告を受けた、Solayaさんとの出会いと関係、プロフィールを調査しました。

朝倉さやさんとSolayaさんとの出会いは、Solayaさんが運営していた音楽教室でしたね。

朝倉さんの歌声を聞いたSolayaさんは、彼女の歌を大勢の人に聞いてもらいたいという思いで、がん宣告後も一途に朝倉んさんを応援していました。

今後も朝倉さやさんの心に染みる歌声が、多くの人に届くといいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる