麻生泰(東京美容外科)は何者で年齢や国籍・経歴は?YouTuberって本当?

麻生泰(あそうとおる)さんといえば、東京美容外科の院長先生ですが、大金持ちの噂もありプライベートも気になりますね。

そこで今回は、麻生泰さんは何者で年齢や国籍・経歴、そしてYouTuberというのは本当なのか、調査しました。

目次

麻生泰のプロフィール

年齢や国籍は

名前:麻生泰(あそう とおる)

別名:金福泰(本名)

生年月日:1972年1月10日

年齢:50歳

出身地:奈良県奈良市

国籍:韓国

職業:医師(美容整形・形成外科)

麻生泰さんは、国籍が韓国で、本名を金福泰さんといいます。

両親と本人が韓国籍ですが、自身は朝鮮語会話ができないそうです。

父親が元総理の麻生太郎氏に好感を抱いていたことから、麻生太郎氏の弟麻生泰と同姓同名となる「麻生泰」を常用しているという。

麻生泰の出身高校・大学は

麻生泰氏の出身高校は、中高一貫校の関西創価高等学校です。

出身大学は、藤田保健衛生大学医学部です。

麻生氏は、幼少期に手塚治虫『ブラック・ジャック』を読み、学生時代に医療本『顔面骨骨折の治療』で治療前後の症例写真を見て「こんなぐちゃぐちゃになってもキレイに治せるんだ」と衝撃を覚えたことから、医師を志したそうです。

麻生泰の主な経歴

麻生泰氏の大学卒業後は、大阪医科大学、大阪医科大学麻酔科のそれぞれで研修を修了後、岡山大学形成再建外科の光嶋勲医師のもとで医員として学んでいます。

28歳で父親が経営する会社が倒産したが、先輩医師から勧めで、神戸の美容クリニックで非常勤医師として勤務することに。

手術を担当した患者から「おかげさまで笑顔が戻った」の礼をもらったことで、「お客さまに喜んでいただける」「こういう医療があっても良いんだ」と美容業界に意欲を抱いたそうです。

美容外科医院を開業

2003年:32歳で「学園前美容外科」を奈良県で開業

2004年:「東京美容外科」の第1号院を島根県松江市で開院

ビバリーヒルズ、韓国、オーストラリアなどで手技を学び、以降各種の手術手法を精力的に学んでいます。

2014年:東京美容外科 東京銀座院院長

2015年:医療法人社団東美会理事長

2018年:東京美容外科 東京赤坂院院長をそれぞれ務め、全国で80余院を開業します。

音楽にも精通

40歳から音楽にのめり込み、バイオリニストの高嶋ちさ子さんからバイオリンの教示をうけ、1698年製のストラディヴァリウスを6億円で購入しています。

46歳で桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻(ヴァイオリン科)へ入学して2021年に卒業しています。

現在は、ストラディヴァリウスを3挺、世界に25台のピアノであるベーゼンドルファーのクリムトモデルを所有しています。

楽器だけでも億単位ですから、触れるだけでも緊張してしまいますね~

麻生泰はお金持ち!

主な資産は

麻生泰氏の資産は百数十億円だそうで、主な内訳は次のとおりです。

  • 100平方メートルほどの自宅
  • 世界限定25台のベーゼンドルファー クリムトピアノ(2500万×2台)
  • ストラディバリウス3挺(10億円、6億円、1憶円)
  • バイオリン6艇(20億円)
  • ルイ・ヴィトンのサーフボード(150万円)とビリヤード台(3000万円)
  • タイプーケットでウェイクボード専用施設ヴィラ40棟(5億円)
  • ハワイワイキキで別荘(3憶5千万円)
  • 河口湖で別荘(1憶円)
  • プライベートジェット(6憶円)
  • 水陸併用ヘリコプター(4500万円)

まさに、お金持ち以外の何者でもないですね!

麻生泰はYouTuber?

麻生泰氏は、【ドクターA(麻生院長)】のチャンネル名でYouTuberとしても活躍されています。

現在のチャンネル登録者数は約12万7千人です。

現在、大きな注目を浴びている東谷義和さんとのコラボも好評だったようですね。

麻生泰氏は、「趣味は一流の人脈をつくる最短ルート」「遊びの時間の密度を濃くすると仕事の密度も濃くなる」「人生はドリル、あと少しで解ける」などをはじめ、独自の成功論を持っています。

麻生泰は何者まとめ

今回は、麻生泰さんは何者で年齢や国籍・経歴、そしてYouTuberというのは本当なのか、調査しました。

麻生泰さんは、奈良県奈良市の生まれで、年齢は50歳。

中高一貫校の関西創価高等学校から藤田保健衛生大学医学部を卒業。

32歳で美容外科医院を開業し、全国で80余院を開業

音楽にも精通し、YouTuberとしても活躍されており、今後も注視していきたいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる