ゲイリー森脇は何者?経歴や顔画像・プロフィールを調査!

小室圭さんと眞子さん夫妻は、現在ニューヨークでの暮らしも2か月目に入っており、悠々自適な生活のようです。

その生活の裏には、ゲイリー森脇氏の存在があるという。

そこで今回は、ゲイリー森脇氏とは何者なのか、学歴・経歴や顔画像・プロフィールを調査しました。

目次

ゲイリー森脇が小室圭をサポート!?

小室圭さんと眞子さん夫妻は、日本を離れてニューヨーク生活を謳歌しているようです。

小室眞子さんは、ニューヨークの大手雑貨店なども一人で訪れて買い物を済ませるなど、英紙では報じられているようです。

しかし、デイリー新潮の報道では、「おそらくNYの日本総領事館が助けに入っているのでしょう。この時間は地下鉄に乗ってはダメとか、この通りは危ないとか、生活の知恵を教えてあげているはずです」と報じられています。

そういったサポートの他に、「ゲイリー森脇」氏という、大物後見人がいるようです。

そして「ゲイリー森脇」氏と小室圭さんを引き合わせたのが、日本の外務省と総領事館だといわれています。

さらに、現在小室圭さんが勤務している法律事務所を紹介したのも、ゲイリー森脇氏のようです。

外務省がこの大物日系人を小室圭さんに紹介した時期は定かではない。が、20年夏、ゲイリー森脇氏が“共同経営者”のような立場にある弁護士事務所で小室圭さんがインターンをしたことはすでに報じられている。さらに、先の日系人会関係者によると、

「小室圭さんは現在、ミッドタウン地区にある法律事務所で働いていますが、そこを紹介したのもゲイリーさんだと聞いています」

引用元:デイリー新潮

ではいったい、ゲイリー森脇氏とは何者なのでしょうか。

ゲイリー森脇は何者で顔画像や学歴経歴・プロフィールは

ゲイリー森脇は何者なのでしょうか、そして顔画像や学歴・経歴、プロフィールなどが気になりますよね!

ゲイリー森脇氏は、ニューヨーク在住の日系人弁護士で、ニューヨーク日系人会で会長を務めた後、現在は名誉会長の職にあるそうです。

弁護士で名誉会長の職にあることなどを考慮すると、学歴も相当高いと思われます。

年齢は70代前半で、2019年には日米交流に貢献した、ということで、旭日小綬章を受章しています。

小室圭さんがインターンで勤務していた法律事務所は、ゲイリー森脇氏が共同経営者のような立場だったそうです。

そして小室圭さんが現在勤務している法律事務所を紹介したのもゲイリー森脇さんといいますから、かなり法曹界には顔が利く人物ということですね!

ゲイリー森脇の日本名は

ゲイリー森脇氏の日本名は、「森脇俊一」さんという名前です。

ゲイリー森脇は叙勲授章者

ゲイリー森脇氏は、NY日系社会と日米交流に貢献されたことで、令和元年秋の叙勲で旭日小綬章を授章されています。

森脇氏は1988年にニューヨーク日系人会に入会以来、法律家としての専門的知見を活かし、ニューヨーク州に在住する日本人・日系人の社会福祉、教育・文化の向上、日米親善に資する同会の活動に積極的に取り組み、およそ25年の間、同会の理事,副会長,会長として、同会運営の中核を担ってきた。

 同会会長在任中の2011年3月に日本で発災した東日本大震災直後から、救援基金を設立し率先して募金活動を行い、被災地に寄付を行うなど、各種支援策を取りまとめ、被災地支援を精力的に実施したほか、その後も被災地の復興支援活動を行う団体とも協力するなどして、継続的に東日本大震災被災地の復興支援を行っている。

引用元:週刊NY生活

ゲイリー森脇氏は、東日本大震災直後から被災地支援に精力的に尽力し、復興支援に力を注いできた方なんですね~

法律家として日米親善に積極的に取り組み、社会福祉や教育・文化の向上などの活動も行っています。

みんなの声は

若者A

ゲイリー森脇氏がなぜここまで一般人の小室氏をサポートしないといけない?

女性B

特権は使っていないとわざわざ言った会見は何だったのでしょうかか。ニューヨークでサポートしてくれる親切な日系人と出会えて良かった、と本当に思っているの?

若者B

合格する気がなくても暮らせる不思議。国内ではコロナで苦しんでいる人がいるのに、領事館に投入するお金があるなら、国内の困っている人に援助してほしい。

女性A

法的根拠がない仕事を法治国家である日本国の外務省や総領事館がやるべきではないでしょ。

ゲイリー森脇は何者?経歴まとめ

今回は、ゲイリー森脇氏とは何者なのか、学歴・経歴や顔画像・プロフィールを調査しました。

ゲイリー森脇氏は、ニューヨーク在住の日系人弁護士で、現在は名誉会長職にあるようです。

そして、ゲイリー森脇氏は、NY日系社会と日米交流に貢献されたことで、旭日小綬章の叙勲を授章されています。

東日本大震災時にも復興支援など多くのことに力を注いでいる方のようです。

その方が、小室圭さんの大物後見人として、勤務先の法律事務所への紹介をされたと言われていますね。

小室圭さんと眞子さん夫妻は一般人として生活するわけでしょうけれど、アメリカに移住してからも、国の支援が受けられるわけですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる