泉田裕彦が変人と言われる理由はなぜ?永田町での噂を調査!

自民党の泉田裕彦氏は、経済産業省の官僚から新潟県知事へ転身、そして現在は衆議院議員として活動されていますが、永田町では「変人」という声も聞かれます。

そこで今回は、泉田裕彦氏が変人と言われる理由はなぜか、永田町での噂を調査してみました。

目次

泉田裕彦の「変人扱い」に関する記事

自民党の泉田裕彦国土交通政務官(59)が新潟の星野伊佐夫県議(82)から裏金を要求されたと暴露した問題で、星野氏が3日、「作り話だ」と反論。

かつて蜜月関係だった2人が泥沼の争いを繰り広げているが、党内では「変人とドンが何をしているのか」とすっかりシラケムードだ。

引用元:東スポ

自民党の泉田裕彦氏は、新潟の星野伊佐夫県議から裏金を要求されたと暴露した問題が話題に上っていますが、自民党内では、泉田氏と星野氏を「変人とドン」と例えています。

泉田氏が「変人」と言われるには、以前にも何らかの理由があったため、こう言われるのでしょう。

官僚から県知事、そして衆議院議員と華麗な転身をしてきた泉田氏ですが、いったい何があったのでしょうか。

永田町で泉田裕彦が変人と言われる理由

その1 コミュニケーションができない

霞が関で現職官僚だった人は、当時新潟県知事だった泉田裕彦氏について、「少なくても自分の周りには泉田氏を評価する人はいない」という。

その理由については、「発信力は人一倍あるが、コミュニケーションが取れない人」というのが、もっぱらの共通認識とされているようです。

また、関東選出の国会議員の話では、屁理屈をこねくり回して、協調性がないだけだ、役人をこじらせたタイプだ」と厳しい論調で言っているようです。

そして、別の国会議員の話では、ある委員会の席で泉田知事の名前が出たとたん、場内全体から失笑が漏れて変な空気になったという。

その2 新潟県知事の4選出馬を撤回した

当時新潟県知事として4選を目指していた泉田氏でしたが、県内で高いシェアを持つ地元紙の、県政をめぐる報道が理由で、いったん公言していた出馬を撤回したという。

泉田氏はこの件に関して、「政策論とは関係ない動きが続いている」と指摘し、県の第三セクターが絡む、中古フェリーの購入契約をめぐるトラブルに関して、新潟日報社が発行する県紙の「新潟日報」で「憶測記事や事実に反する報道が続いた」と非難していました。

そして、「このような環境の中では十分に訴えを県民に届けることは難しい」と、出馬の取りやめ理由を説明したそうです。

さらに、「訂正や説明もなく、県から申し入れがあった事実も報道してもらえない」と主張していました。

新潟県の泉田裕彦知事(53)は30日、県内で高いシェアを持つ地元紙の県政をめぐる報道を主な理由に、4選を目指していた10月16日投開票の知事選への出馬をとりやめるとする声明文を発表した。

泉田知事は今年2月、県議会の答弁で次期知事選に立候補する考えを明らかにしていた。

現職知事がいったん公言した出馬表明を撤回するのは異例。

引用元:産経新聞

その3 柏崎刈羽原発の再稼働

知事時代の泉田裕彦氏は、柏崎刈羽原発の再稼働について、「福島事故の検証なしに、再稼働の議論はしない」と一貫して主張し続けました。

そして、東京電力が原子力規制委員会に申請した安全審査では、事前に地元に対する説明もなく、国民の理解を得られるとは思えないと、と強い不快感を表明し、東京電力を批判していました。

しかし、衆院新潟5区の自民党候補に公認された時は、再稼働を進める自民党から出馬する理由について、再稼働の是非については明言を避けています。

反原発グループなどからは、「心変わりをした」と批判の声が挙がっていましたが、泉田氏は与党内から働きかけると話しています。

みんなの声は

若者C

泉田が変なのはみんな知ってる。
普通の議員なら星野に金を渡して自分の議員人生を考える。

女性B

泉田さんの人柄は知りませんが、今は政治の闇をマスコミは追及して欲しいですね。告発した人を叩いてると、誰も言えなくなる。

会社員B

マスコミは二人のバトル化して面白おかしく報道するが根っ子は金の掛かる現行選挙制度とザル公職選挙法の問題なんだ。

女性A

泉田さんの変人ぶりは多くの人が承知だろうけど、星野県議のキャラが立ち過ぎているのでこちらへの注目度が半端ない。

泉田裕彦が変人と言われる理由まとめ

今回は、泉田裕彦氏が変人と言われる理由はなぜか、永田町での噂を調査してみました。

泉田裕彦氏の変人ぶりは、永田町では共通認識されているほど、知れ渡っているようですね!

コミュニケーションが取れない人として認識され、屁理屈をこねくり回して、協調性がなく、役人をこじらせたタイプだと痛烈な言葉となっていますね。

会議内では、泉田氏の名前が出るだけで失笑が漏れるということですが、国会議員の中では話の分かる人間ではないということでしょう。

裏金問題にしても、今までの慣例にならえば何のことはなく、お金も素直に出していたのでしょうね。

泉田氏が変人と言われるのは、真面目さゆえの行動なのでしょう。

正義を貫こうとすると、「変人」といわれるのでは 本人も辛いですね!

泉田氏が何も声をあげなければ、悪しき風習もわからなかったでしょうね。

裏金問題については、今後の成り行きを注視していきたいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる