鍵山優真の母は離婚して父子家庭って本当!父親は脳梗塞で兄弟や家族構成は?

北京五輪出場を決めた鍵山優真選手は、爽やかなイメージでスタイルも抜群ですね!

でもプライベートに関しては複雑な環境があるようです。

そこで今回は、鍵山優真選手の母は離婚して父子家庭って本当なのか、父親は脳梗塞で兄弟や家族構成についても見ていきたいと思います。

目次

鍵山優真の家族構成は

鍵山優真さんは、北京五輪への出場も決めるなど、さまざまな大会で活躍をされており、注目の選手です。

バックアップをする家族は大変ですが、それ以上に今回の出場は嬉しいですね。

では、鍵山さんの家族構成を見ていきましょう。

鍵山さんのお父さんはコーチをされていますので、メディアには多く登場していますね。

しかし、お母さんの姿が全くと言っていいほど、見えませんね。

その理由は、鍵山優真さんのご両親が離婚されているという情報があるためです。

また、鍵山さんには、姉弟がいるという噂があります。

そのことから、家族構成は父親・姉・弟・本人の4人家族と思われます。

以下、順を追って見ていきたいと思います。

鍵山優真の母は離婚して父子家庭って本当!

鍵山さんの母親は、離婚していたことが2021年4月7日の「女性自身」で報道で、明らかになりました。

正和さんには離婚歴があり、シングルファザーとして鍵山選手を育てたという。

家事もお父さんがすべて担当しており、朝練のときもお父さんに起こしてもらっていたそうです。

引用元:女性自身

鍵山優真さんは、シングルファーザーの父親の正和さんに育てられたのですね。

家事もすべてお父さんが担当してきたと言いますから、並大抵の努力ではなかったでしょうね。

お母さんは離婚されて、離れて暮らしていたのでしょう、鍵山さんがメダルを獲得しても一切出てきませんでしたね。

鍵山さんが海外遠征の時なども同行していたようですが、車いすを押す様子などが報じられていました。

鍵山さんの父親が、車いすになった原因は何だったのでしょうか。

二人三脚で進む姿は、親子の絆の深さを感じますね。

鍵山優真の父親は脳梗塞?

鍵山さんのお父さんは、現在車いすで生活をされているようですが、原因は何だったのでしょうか。

鍵山さんの父は、鍵山正和さんといい、現在の年齢は50歳です。

男性フィギュアスケート選手として活躍され、現在はコーチをしています。

原因は脳出血!

鍵山正和さんは、2018年6月23日に脳出血のため、命はとりとめたものの、左半身に麻痺が残ってしまいました。

その当時正和さんは47歳、鍵山優真さんはまだ14歳でした。

ジュニアグランプリシリーズの派遣選考会で演技を終えた直後に、父の脳出血を知らされたそうです。

いつも父子で一緒になって練習をしてきましたから、父が倒れたことで相当なショックと不安が襲ってきたと想像できます。

また、正和さん自身もコーチとしてだけでなく、父親としての務めを果たしていけるどうか、不安だったそうです。

後遺症が残る

正和さんは、元の生活に戻れるよう、一生懸命リハビリに専念したのですが、後遺症として左の手足と、顔面などに麻痺が残ってしまいました。

しかし、後遺症が残ってしまったにもかかわらず、正和さんは半年後にコーチとして現場に戻ってきました。

その時は杖を使っていたらしく、左手は固く握っていたという。

移動時は車いすを使用

鍵山正和さんは、普段近くに行く場合は、杖を使っているのですが、長距離移動の場合は車いすで移動されているようです。

また、左手も麻痺が残ってしまったようで、固く握りしめたままの様です。

今後の指導は?

脳出血により、体に麻痺が残ってしまった和正さんですが、今後の優真さんへの指導はどうするのでしょうか。

正和さんが入院中は、病室から優真さんへの指導を続けていたという。

後日、優真さんは次のように話していました。

「あまり状況が理解できなくて。気づいたらお父さんが病院にいた」と鍵山。父に直接指導を仰げなくなったため、もう一人のコーチで振付師の佐藤操に見てもらいながら練習する日々が始まった。こまめにジャンプの動画を撮っては正和にLINEで送り、返ってきたアドバイスをもとに練習を繰り返す。「良い報告をしたいとずっと思っていたので、お父さんがいなくても頑張れた」

引用元:日本経済新聞

鍵山さんは、父のためにも練習を頑張り、そしていい結果を出したいという思いだったのですね!

父とは、スケートリンクでも、家に帰ってもフィギュアスケートの話ばかりだったようで、鍵山優真さんにとって父でありコーチの正和さんは、競技人生でもかけがえのない存在のようです。

スケートを始めたのも、当時父が勤めていた富山県内のスケートリンクで滑ったことがきっかけだったそうで、「滑るというより遊んでいた。いつの間にか(習い)始めていて、それぐらい楽しかった」と話していました。

お父さんの入院が、逆に鍵山優真さんを精神的に一回りも二回りも、大きくしたようですね!

鍵山優真の兄弟は

鍵山さんには、お姉さんと弟がいると噂されていますが、調査をしたところ確固たる情報はありませんでした。

スケートをやっているとの噂もあるようですが、やはり特定できる情報はありませんでした。

今後新たな情報が入り次第、追記していきたいと思います。

関連記事はコチラ

羽生結弦の生い立ちや家族構成を調査!父親は校長で母の年齢や顔画像は?

宇野昌磨の生い立ちや学歴・家族構成は?父親の職業はIT社長でお金持ち?

坂本花織の父の職業は警察官?母親や兄弟(姉)などの家族構成を調査!

樋口新葉の読み方や樋口一葉は親戚?父や母・兄弟(姉)などの家族構成は?

鍵山優真の母は離婚して父子家庭まとめ

今回は、鍵山優真選手の母は離婚して父子家庭って本当なのか、父親は脳梗塞で兄弟や家族構成についても見てきました。

鍵山優真さんのご両親は離婚されており、父子家庭の中で育てられたのですね。

しかし、鍵山さんが14歳の時に父親は脳出血で倒れ、体に麻痺が残ってしまいました。

コーチとして長年にわたり指導を仰いできた優真さんでしたが、もう一人のコーチに見てもらいながら練習を続けました。

しかし、優真さんの遠征や長距離などでは車いすで同行し、声をかけているようです。

逆境をバネにして精神的にも大きくなった鍵山さんです。

北京オリンピックが真近に迫っている中、父のためにも頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる