神田沙也加の祖母の一子は育ての親!敬愛するおばあちゃんとの絆とは?

ミュージカル女優として自身の道を確立させた神田沙也加さん。

その陰には祖母の一子さんの厳しくもあり、暖かい愛情があったそうです。

そこで今回は、神田沙也加さんの祖母の一子さんは育ての親、敬愛するおばあちゃんとの絆を見ていきたいと思います。

目次

神田沙也加の祖母の一子はどんな人

名前:蒲池一子(かまち かずこ)

生年月日:1932年

年齢:89歳

職業:(株)ファンティック 会長

神田沙也加さんの祖母は、蒲池一子さんといい、松田聖子さんの実母にあたります。

祖母の一子さんは、芸能事務所・(株)ファンティックの会長です。

現在の(株)ファンティックの社長は、松田聖子さんの兄である、蒲池光久さんです。

1989年に松田聖子さんが、それまで所属していた芸能事務所「サンミュージックプロダクション」から独立し、新たに設立した個人事務所です。

当時の代表取締役は松田の実父・蒲池孜さんでした。

神田沙也加の祖母の一子は育ての親

祖母の一子さんは、幼少期の神田沙也加さんを陰で支え続けてきた人です。

松田聖子さんと神田正輝さんが離婚したのは1997年で、沙也加さんが10歳の頃でした。

親権は、母親である松田聖子さんが持ちましたが、聖子さんは国民的な人気歌手として多忙を極め、祖母の一子さんが、沙也加さんを育ててきたそうです。

祖母の一子さんは、母親代わりとして、時には厳しくもあり、そして愛情たっぷりに沙也加さんを育てていったそうです。

一般的に祖父母といえば、孫には甘いというイメージがつきますが、一子さんは松田聖子の子供を育てるという、大きなプレッシャーもあったのでしょうね。

祖母の一子さんは、幼いころから沙也加さんに対して、「歌手になるのだけはやめなさい」といい続けてきたそうです。

その理由は、歌手として偉大な母である「松田聖子」と常に比較され、つらい思いをしないようにという思いからでした。

同じ歌手という立場から、比較されることは間違いないだろうという、孫を思う祖母の愛情だったのですね。

でも沙也加さんは歌手としての道を歩み始めました。

しかし、鳴り物入りでデビューしたものの、シングル4作で終わってしまいました。

確かにCDデビュー時の彼女の歌は、声帯も弱く決してうまくはなかったと、関係者は話しています。

その挫折感は相当なものだったのでしょうね。

沙也加さんは、歌手を一度諦めて活動を休止し、母との関係も完全に絶ち、飲食店でアルバイトをしながら食いつないだ時期がありました。

その頃のことを沙也加さんの友人は次のように話しています。

「厨房(ちゅうぼう)で皿洗いをしながらトイレ掃除もしていた。

でも、そんな時期に親しくなり相談した大地真央さんからのアドバイスで、自分が好きなアニメの声優や舞台女優への道を自力でこじ開けていくこととなった。

お母さん譲りの意志の強さが、自分のモノとして発揮された瞬間だった」

引用元:スポニチアネックス

敬愛する一子(おばあちゃん)との絆とは

沙也加さんは、2010年のブログで、祖母に対する思いを次のように表しています。

《サヤは小さい頃、今考えてもかなり厳しく祖母に育てられたけど(中略)当時は怖かったけど、今は自他認めるおばあちゃん子で、大好きです。それに、今ここに居る育ててくれた祖母に心から感謝しているし、あの頃の言葉ぜんぶ、今ならちゃんと解るから》

神田沙也加さんは、自身のツイッターで、「おばあちゃんの料理で好きな物は何ですか」とファンから尋ねられ、「おばあちゃんの黒砂糖だんご」と答えたそうです。

本当におばあちゃん子だったのですね。

孫の沙也加さんから、怖かったけれど大好きで、自分がここにいるのは祖母のおかげだと、感謝を忘れていませんね。

約1年半の芸能活動の休止後は、「SAYAKA」の名義で再デビューを果たし、大地真央さんの助言もあったことから、ミュージカル女優として転身しています。

そして、2014年に公開された映画「アナと雪の女王」では、アナ役の日本語吹き替え版で声優を務めたことで、一気に知名度を上げましたね。

自分自身で、ミュージカルという自分の道を切り開いたことは、並大抵の努力ではなかったでしょう。

神田沙也加さんの芯の強さは、祖母である一子さんが厳しく、そして暖かく育ててくれたからでしょう。

お二人の絆の強さを感じますね!!

神田沙也加の祖母の一子まとめ

今回は、神田沙也加さんの祖母の一子さんは育ての親、敬愛するおばあちゃんとの絆を見てきました。

神田沙也加さんの祖母の一子さんは、人気歌手として多忙だった母親の松田聖子さんに代わり、親代わりをしていたわけですね。

時には厳しく、そして暖かく優しくフォローするなど、幼いころから立派に育ててこられたのですね。

芸能活動を休止して、再開したあとも持ち前の芯の強さと、努力で花開くことができたのは、祖母の深い愛情があったからですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる