桂宮治の出身高校・大学や経歴は?化粧品会社はどこで転職理由が驚愕!

落語家の桂宮治さんが日テレ系「笑点」の新メンバーとして加わることが発表されました。

桂宮治さんといえば、脱サラして落語家になったようですね。

そこで今回は、桂宮治さんの出身高校・大学や経歴、化粧品会社はどこで転職理由なども調べてみました。

目次

桂宮治のプロフィール

名前:桂宮治(かつら みやじ)

本名:宮 利之(みや としゆき)

生年月日:1976年10月7日

年齢:45歳

出身地:東京都品川区

師匠:桂伸治

桂宮治さんは、東京都品川区生まれの45歳です。

桂宮治の主な経歴

本名は、宮利之さんといい、桂伸治門下として2008年に前座デビューしています。

2012年3月に二ツ目に昇進し、10月には、NHK新人演芸大賞の大賞を受賞しています。

2021年2月に、真打昇進を果たしますが、落語芸術協会の落語家としては、会長の春風亭昇太さん以来29年ぶりの5人抜きでの抜擢真打だそうです。

できる人はどんどん出世していいと思います。

笑顔も素敵ですし、滑舌もよくて見ていて気持ちがいい落語家さんですね!

そして、2022年1月1日の「お正月だよ!笑点大喜利まつり」で、林家三平さんに替わり、『笑点』の新メンバーに就任することが発表されました。

桂宮治の出身高校・大学は

桂宮治の学歴

桂宮治さんの出身校は次のとおりです。

品川区立小山小学校卒業

品川区立荏原第一中学校卒業

東京学園高等学校卒業

桂さんは、地元品川区の小山小学校、荏原第一中学校を卒業しています。

桂さんの出身高校は、 東京学園高等学校です。

東京学園高等学校は、東京都目黒区にある私立の男子校です。

部活動においては、ボウリング部が全国大会に出場経験があり、相撲部とウエイトリフティング部も国体出場経験があります。

同校出身の主な有名人としては、真島茂樹さん(ダンサー・振付師)、飯尾和樹さん(お笑い芸人(ずん))、柳貴博さん(サッカー選手)などがおります。

しかし、現在は閉校となっています。

桂宮治さんは、高校卒業後は大学には行かず、演劇を学んでいるようです。

桂宮治の化粧品会社はどこで転職理由は

化粧品会社はどこ

桂さんは高校卒業後は、進学せずに演劇を学び、その後化粧品販売の会社員として勤務されていたそうです。

化粧品会社での年収がなんと約1000万円だそうです。

ではいったいどこの化粧品会社だったのでしょうか。

調査をしましたが、特定できるような情報がありませんでした。

桂宮治さんは、もともとは役者志望だったそうですが、男子校を卒業したあと、芝居の養成所で3年間ほど勉強したそうです。

一日2時間の指導で週3~4日通ったそうですが、役者としての才能は開花せず、借金グセもつき、消費者金融から200万円借りているような生活だったという。

そんな中で、先輩役者からの紹介で、化粧品セールスのアルバイトを始め、これがハマって、量販店などで50~60人を集め化粧品を紹介すると、飛ぶように売れたそうです。

そして販売員時代は、全国を飛び回っており、業界でも1~2位の成績をあげて、年収は約1000万円くらいになったそうです。

転職理由は奥さんの一言?

ではなぜ業界1位~2位の成績をあげ、年収も文句なかったのに、それを捨て、噺家になろうとしたのでしょうか。

それは、セールスは立派な職業だと分かっていたが、これを一生の仕事にしていいのか悩むようになったそうです。

そして役者時代に知り合い、結婚を決めていた奥さんに不安を口にしたところ、「おカネはなんとかするから、やりたいことをすれば」と、言われたという。

その直後に奥さんと結婚式を挙げたわけですが、その式の中で「会社を辞める」という宣言をします。

その言葉で化粧品会社の社長は椅子から転げ落ちるほど驚いたようです。

でも本人によれば、結婚式のような大舞台で宣言しないと、気の弱い自分では踏ん切りをつけることができなかったからと話しています。

自分から逃げ道を絶ったわけですね!

転職先は落語の世界

その後、桂宮治さんは寄席通いを始め、師匠の3代目・桂伸治さんに弟子入りすることになります。

弟子入りする際も師匠は、年齢を気いて『やめときなよー。噺家で成功するのは一握りだよ。一生貧乏するかもしれないよー』と言われたそうです。

そして、一般的に弟子入りする場合は、親と面談するそうですが、桂さんの場合は奥さんと面談し、「やめときなよー」と言われてしまいます。

しかし、奥さんがテーブルに両手をついてキッパリと『はい、よろしくお願いします』と迷いのない回答をしたことから、入門が許されたそうです。

奥さんも、旦那さんが一生懸命落語家を目指していることに覚悟を決めたようですね!

奥さんもまた素敵な判断でしたね~

関連記事

4Kテレビ「BRAVIA」は、大画面で高画質のネット動画が視聴できる。

Amazon Prime VideoやNetflix、YouTubeが楽しめるよう設定もしてくれる。

引用元:電波新聞

笑点や北京オリンピックは大画面が最高!

ソニー4Kテレビ「ブラビア」なら、Amazon Prime VideoNetflixYouTube大画面で楽しめる!



桂宮治の出身高校・大学や経歴まとめ

今回は、桂宮治さんの出身高校・大学や経歴、化粧品会社はどこで転職理由なども調べてみました。

桂宮治さんは、東京都品川区の生まれで、45歳です。

地元の小中学校を卒業し、出身高校は、東京学園高等学校です。

桂さんは大学には進学せず、演劇を学びますが思うように芽が出ませんでした。

その後、化粧品セールスのアルバイトをきっかけに、化粧品業界ではトップに上り詰めます。

しかし、化粧品販売を一生の仕事とすることに疑問を感じ、落語の世界に転職!

そこからは持ち前の話術と努力で、真打昇進し、これからはお茶の間で力を発揮してくれそうです。

今後さらなる飛躍が期待されますね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる