小池克典の出身高校の記録や所属は?両親(父母)の職業や兄弟の家族構成を調査!

スピードスケート・ショートトラックの小池克典選手が、北京オリンピックの日本代表選手に決定しました。

小池選手の努力が実り、応援する家族も喜んでいることでしょう。

そこで今回は、小池克典選手の出身高校の記録や所属先、両親の職業や兄弟の家族構成などを調査しました。

目次

小池克典のプロフィール

出身は茅野市

https://twitter.com/ntv_olympic/status/1480373764630392836

名前:小池克典(こいけ かつのり)

生年月日:2000年12月30日

年齢:21歳

出身地:長野県茅野市

小池克典さんは、長野県茅野市生まれの21歳です。

茅野市出身では、スピードスケートの小平奈緒さんも同郷ですね。

小池さんは、お姉さんがスケートをやっていたことがきっかけで、3歳からスケートを始めています。

小池さんの出身小学校の金沢小学校では、冬の寒さを利用して作った「校庭リンク」があり、小池さんも良く利用していたそうです。

そして、競泳選手の北島康介さんを見て、自分も五輪で金メダルを取りたい、と思うようになったそうです。

スケーティングに関しては天才的な才能があるが、まだ開花していない逸材と、バンクーバー五輪メダリストの長島圭一郎氏も期待を寄せています。

小池克典の出身校(中学・高校・大学)・所属先

小池克典さんの出身中学は、茅野市立長峰中学校です。

地元でも初めてのオリンピック選手ということで、盛り上がっているようですね!

出身高校は、長野県岡谷南高校です。

高校時代は、片道1時間半をかけ、野辺山にある練習場に通っていたそうです。

練習場を往復するだけでも大変でしたね~

小池さんのお母さんがスケートをする息子のために、毎日送迎をしていたそうです。

高校卒業後は、大学には進学せず、「全日空商事」に所属しています。

小池克典さんの主な成績については、次のとおりです。

・2019/20:全日本ショートトラック選手権大会 総合5位/1000m 3位
・2019/20:全日本ジュニアショートトラック選手権大会 500m 3位/1000m 2位
・2020:四大陸ショートトラック選手権大会 5000mリレー 4位
・2020:全日本ショートトラック距離別選手権大会 1000m 3位

・2021:全日本ショートトラック距離別選手権大会 1000m 5位

・2021/22:全日本ショートトラック選手権大会 総合3位

小池克典の両親の職業や兄弟の家族構成

https://twitter.com/online_on_ice/status/1183384893020987397

姉はショートトラックの小池祐奈!

小池克典さんのご両親や兄弟などの家族について調査をしたところ、お姉さんはスピードスケート・ショートトラックで有名な、小池祐奈さんです。

お母さんは、克典さんの送迎やその他のサポートをしているようですね。

そのほかのご家族につきましては、公表されていないようで、情報がありませんでした。

今後、小池さんが活躍され、メディア等への出演が多くなれば、家族の情報も公表されるかもしれませんね!

関連記事はコチラ

北京冬季オリンピック2022の注目選手のまとめ記事一覧

小平奈緒の生い立ちや家族構成を調査!出身高校はスケート部が無いって本当?

吉永一貴の母や叔母がスケートの有名選手?父や兄弟の家族構成や高校大学も調査!

菊池耕太の兄弟や父親母親の家族構成は?出身高校の記録や所属先も調査!

宮田将吾の両親(父母)の職業や兄弟の家族構成は?出身高校や大学の記録を調査!

神長汐音の出身高校や所属・家族構成を調査!スポーツ万能でバスケも得意?

小池克典の出身高校まとめ

今回は、小池克典選手の出身高校の記録や所属先、両親の職業や兄弟の家族構成などを調査しました。

小池克典さんは、長野県茅野市生まれの21歳です。

小池さんは、小学校1年生からスケートを始め、競泳選手の北島康介さんの影響から、自分も五輪で金メダルを取りたい、と思うようになったのですね。

出身高校は、長野県岡谷南高校で、現在は全日空商事に所属しています。

地元の応援や家族のサポート、そして自分自身の努力でつかんだ五輪切符です。

ぜひ、悔いのないように全力を出し切ってもらいたいですね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる