松井一郎の宴会で焼鳥屋の名前や場所はどこ?維新の会議員と30名3時間の真相は?

大阪市の松井一郎市長が、心斎橋の焼鳥屋で府の会食要請の制限を超え、大宴会を開催していたことが報道されました。

そこで今回は、松井一郎市長の宴会で焼鳥屋の名前や場所はどこなのか、維新の会議員と30名3時間の真相について調べて見ました。

目次

松井一郎の維新議員と大宴会に関する記事

大阪府では、12月以降も「同一テーブル4人以内」「2時間程度以内の会食」を府民に要請していたそうですが、松井市長を含む維新の会所属議員による大宴会が開催されていたそうです。

「松井市長とお付きの事務方2名、14区から初当選した青柳仁士衆議院議員と秘書、14区に含まれる八尾市の市長・市議、羽曳野市長・市議、柏原市長・市議、藤井寺市議、そして14区が地元の府議多数。

総勢約30名が参加しました。会費は3000円。店の予約はこの店の常連である松井さん自ら行ったと聞いています」

引用元:FRIDAY

言っていることと、やっていることが違っていては信用も無くなりますよね~

しかも市職員がルールを破ったとして、1000人以上も処分をしているわけですから、何を言っても言い訳にしか聞こえませんね!

参加者は衆議院議員から近隣の市町や市議、地元府議など市民のお手本とならなければいけない人たちです。

誰も何とも言わなかったのでしょうか。

維新の会議員と30名3時間の真相は?

宴会場では、テーブルは4名ごとに区切られ、アクリル板も設置し、換気対策で窓も開けられていたようです。

しかし、入れ代わり立ち代わりに松井市長のテーブルに議員が挨拶に行っていたので人数制限を守れていたとは言い難い状況だったという。

4名ごとに区切ればいいということであれば、人数制限なしで何人でも可能だということになります。

しかも、「2時間程度以内」という要請も意に介さなかったようで、「あくまでも目安だ」というのであれば、時間のるルールもないのと同じですね!

今回の大宴会の発起人幹事は、今年4月末にコロナに罹患し、大阪府の自宅療養者が1万4000人を超えるなかですぐさま入院したため、『議員特権ではないか』と批判を浴びた「中谷恭典・大阪府議」だったようです。

中谷府議は松井市長を「いっちゃん」と呼ぶほどの仲で、お友達だそうです。

維新の会内部には上には逆らえない雰囲気があるそうで、今回も中谷府議から「いっちゃんも来るから」と言われ、断れなかった議員が大勢いたという。

いけないことだとわかっていても、誰も切り出せないとは、維新の会にとっては悪しき風習ですね!

松井一郎の宴会で焼鳥屋の名前や場所はどこ

松井一郎市長が大宴会に参加した焼鳥屋は、公表はされていませんが、常連客だったということで、有名なところのようです。

しかも今回も自ら予約をしていたそうです。

よほど顔が利くところなのでしょうか、FRIDAYによると、さながらヤクザの親分のようだったと言います。

夜9時半、まずは青柳衆議院議員ら3名が先に店の前で待機。続いて、ポケットに手を突っ込んだ松井市長が他の議員を引き連れて出てきた。

「お疲れさまです!」

お連れの議員たちが口々に挨拶し、深々と頭を下げる。

松井市長はポケットから出した手をヒラヒラと動かしながら「お疲れお疲れ」と声をかけ、送迎車に乗り込んだ。その様子はさながら、子分から見送られるヤクザの親分のようだった。

引用元:FRIDAY

まさに、「松井親分とその子分たち」という題名をつけたくなるような画像ですね!

ポケットに手を突っ込んだまま挨拶を受けていますね~

それにしても、FRIDAYの写真がピンポイントで写されていることから、事前に場所と時間がわかっていたのでしょう。

維新内部からのタレコミという事も考えられますね。

大宴会はダメだと言えなかったので、「内部通報者」が出た可能性は十分考えられます。

維新の票は伸びたけれど、まだ一枚岩になっていないのかもね!

みんなの声は

若者A

この時期、宴会なんかする必要がない。
大阪市の職員を沢山処分したよな。
権力者は特別なのか。

女性B

先にバレる前に自ら謝罪しても同じですよ松井さん!やってる事は最低ですからね、自ら辞職がいいんではないでしょうかね。

会社員B

ルールがどうのこうの細かく守る守らないはあるかもしれないが、30人大宴会を企画すること自体このご時世ゆるされるものではないでしょう。

女性A

普段から国民目線、有権者目線を強調して他党を批判しているんだから、厳しく自らを律してほしいですね。

松井一郎の宴会で焼鳥屋の名前や場所まとめ

今回は、松井一郎市長の宴会で焼鳥屋の名前や場所はどこなのか、維新の会議員と30名3時間の真相について調べて見ました。

大阪府や市が市民に会食時のルールを要請していたのに、自ら破ってしまうとは、ちょっとガッカリしますね。

このままでは市職員に対するケジメもつかないですね!

「4名で2時間以内」という明確なルールがあるのに、自分の都合のいいように言い訳しては、市民からの信頼も得られないでしょう。

くしくも大阪府の吉村洋文知事が、「FRIDAY」の発売日である10日に、民放番組で新型コロナウイルス対策として、「飲食店の利用は1テーブル原則4人以下で2時間程度まで」とする府民への要請について、感染が収束していることを条件に期限の31日で解除する意向を示したようです。

もう少し待てば、何にもなかったということでしょうね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる