榊英雄の性格や評判・評価を調査!昔から女癖が悪かったって本当?

俳優で映画監督の榊英雄さんは、複数の女優への性加害が報じられ、映画界では大混乱が起きています。

榊英雄さんは、いったいどんな人なのでしょうか。

そこで今回は、榊英雄さんの性格や評判・評価、昔から女癖が悪かったって本当なのか調査しました。

目次

榊英雄は昔から女癖が悪かった?

複数の女優への性加害が報じられた、俳優で監督の榊英雄さんですが、今回の騒動に対し、映画界が大混乱となっているようです。

同監督の謝罪の仕方に〝身内〟からも厳しい声が寄せられ、いったん公開中止となった「蜜月」以外にも、複数の監督作があり、お蔵入りの危機に立っているという。

榊英雄さんは昔から女癖が悪かったのでしょうか。

榊英雄さんの女癖を知る関係者は、かねてから距離を置く人も多かったそうです。

ということは、以前から榊さんの女癖について、拒否反応を示していた方が多かったようですね!

「週刊文春」では、2013年~17年にかけて4人の女優が、榊英雄さんに性被害を受けたことを告発しています。

ある女優は居酒屋で飲食をともにした後に店を出ると、マンションの駐車場に引っ張られ、また別の女優は路地裏に連れ込まれ…それぞれ性被害を受けたという。

引用元:Yahoo!ニュース

榊英雄の性格や評判・評価は?

榊英雄さんの性格や評判・評価はどのようなものなのでしょうか。

非常に厳しい意見が多いよですね。

性被害をテーマにした映画の監督でありながら、性加害をしているという矛盾が許せない人が多いようです。

カメラマン早坂伸氏は

2013年から監督と映画カメラマンという形で榊作品に携わってきた早坂伸氏は、ブログを更新し次の様に記しています。

加害者の近くにいながら犯罪的な行為を止めることが出来なかったことを深く陳謝いたします」

さらに早坂さんは、「榊監督は女グセが悪い」という噂を耳にし、次の様に話しています。

2016年の映画「生きる街」で、オーディションと称したわいさつ行為を週刊誌で報じられて以後、榊氏自身が「改心した。一切そのような行為はやっていない」と常々口にしていた。

引用元:東スポWeb

その他の評価・評判

  • 文春に報道された四人は過去の話で、改心してからは女癖を改めたとの説明みたいですが、今後の映画も、中止になりそうな感じです。
  • 疑惑に対する回答の中で、「作品に罪はない」と発言するのは、『性被害者』と認めていないのではないか。
  • 榊英雄、演技もうまいしセンスあってかっこよくて好きだったのに!なんてことを!ショックだ‼︎

榊英雄の性格や評判まとめ

今回は、榊英雄さんの性格や評判・評価、昔から女癖が悪かったって本当なのか調査しました。

榊英雄さんの謝罪の仕方に身内からも厳しい声が寄せられていますね。

榊英雄さんの女癖を知る関係者は、距離を置く人も多かったようですから、すでに周知の事実だったのでしょう。

映画カメラマンの早坂伸氏は、加害者の近くにいながら犯罪的な行為を止めることが出来なかったことを、深く陳謝しています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる