芝(モグライダー)の実家の場所はド田舎のどこ?民宿あざみ野の評判や料金を調査!

お笑いコンビのモグライダーが、M-1のファイナリストとして出場することが話題となっています。

モグライダーの、カッコいい芝さんのことが気になる人も多いようですね。

そこで今回は、モグライダー芝さんの実家の場所はド田舎のどこなのか、民宿あざみ野の評判や料金を調査しました。

目次

芝(モグライダー)の実家の場所はド田舎のどこ?

実家はド田舎で動物の無法地帯

芝さんの実家は「愛媛県松野町」というところから、さらに外れにある集落に住んでいたそうです。

一般的に都会の人は、田舎暮らしは自然もあり、ゆったり暮らせていいなあ~、と考えますが、芝さんの言う田舎とは、壮絶な暮らしだったことを言っています。

愛媛県松野町で少年時代を過ごした芝さんは、田舎は四六時中暗いし、どんよりしていると話しています。

しかも、茶色い動物とイメージするものすべてが住んでいて、警察はいても法律は守りませんから、家は荒らし放題にされ、夜は蛙の声が80デシベルくらいあることから、騒音の中で生活しているようだという。

さらに、山と川に挟まれた通学路を通って学校に行くときも、川側には動物撃退用としての電熱線が張ってあり、反対の山側は樹木が生い茂り、昼間でも常に薄暗いそうです。

芝さんはこの通学路について、ファミコンの「魔界村」のまんまだという。

さらに、田舎にはいつキレて怒り出すかわからない危険人物がいたり、うす暗い騒音の中にいるため、クラブと変わらないうるささだそうです。

田舎がいいという人は、「マジで都会にいて、夜クラブに行った方が早いから」と話しています。

芝さんは、よほど不便な所に住んでいたのでしょうね~

ここまで自分の住んでいたところを、自虐的に説明できる人はいません。

でも、都会に住んでみると田舎の良さはたくさんあることも、わかりますよね。

芝(モグライダー)の実家は有名な民宿

実家は『森の国の宿 あざみ野』

ツイッターの投稿者は、どうやら相方のともしげさんですね!

さすが!相方思いのモグライダーのコンビです。

芝さんの実家は、テレビ番組「人生の楽園」でも紹介された『森の国の宿 あざみ野』という民宿です。

ここでは芝さんのご両親が、南高梅を栽培しながら農家民宿を経営しています。

四万十川の支流の一つである目黒川沿いにある体験宿泊施設だそうです。

栽培している南高梅は手作業で収穫し、梅ジュースや加工用に利用しているそうです。

ともしげさんもゆっくりしてきたのでしょうか。

普段の疲れもここに来ればとれてしまいそうですね~

のどかな感じで、田舎っていいな~と思います!

民宿あざみ野の場所はコチラです。

住所:愛媛県北宇和郡松野町目黒1430

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる