スカイハイ(日高光啓)の生い立ちや経歴・実家の両親兄弟は?父はパイロットって本当?

SKY-HIさんこと日高光啓さんは、「BE:FIRST」の生みの親として有名ですが、どんな家庭に生まれ育ったのか気になりますね。

そこで今回は、スカイハイ(日高光啓)さんの生い立ちや経歴・実家の両親兄弟、そして父はパイロットって本当なのか調査しました。

目次

スカイハイ(日高光啓)のプロフィール

名前:日高光啓(ひだか みつひろ)

別名:SKY-HI(スカイハイ)

生年月日:1986年12月12日

年齢:35歳

出身地:千葉県市川市

身長:173cm

血液型:O型

職業:ラッパー・シンガーソングライター・実業家

SKY-HIさんこと日高光啓さんは、千葉県市川市出身の35歳です。

職業は、ラッパー、シンガーソングライター、トラックメイカー、音楽プロデューサーなど、多くの顔を持っています。

さらに、株式会社BMSGのCEOを務めるほか、インディーズレーベル「BULLMOOSE」を主宰しています。

また、ボーイズグループ・BE:FIRSTの生みの親としても知られていますね。

スカイハイ(日高光啓)の主な経歴

AAAメジャーデビュー

日高光啓さんは、2005年にAAAのメンバーとしてメジャーデビューしており、主にラップを担当し、曲のラップ部分は自身が作詞を手掛けています。

2006年:フリースタイルを始め、MCネームのSKY-HIという名前をULTRA NANIWATIC MC’Sから貰っています。

2010年:AAAメンバーの西島隆弘氏とともに出演する映画『サヨナライツカ』が公開される。

2012年:メンズファッション雑誌『WOOFIN’』で「BEST OF RAPPER」を受賞する。

ワンマンツアー開催

2013年:福岡・大阪・名古屋・東京のZeppにて初のワンマンツアーを開催

2016年:5thシングル「アイリスライト」を発売して週間オリコンチャートで2位を獲得

2018年:MARVELの映画『ブラックパンサー』のCMにラップで出演

Twitterトレンド1位

2020年:開催予定だったツアーが、新型コロナウイルス感染症拡大により開催を自粛するが、リハーサルスタジオから生配信ライブを行い、Twitterで日本トレンド1位、世界トレンド3位を獲得する。

2020年末:自身が1億円を投資し、ボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」を開催します。

スカイハイ(日高光啓)の生い立ち

実家の両親や兄弟・家族は?

日高光啓さんの家族構成は、両親と姉2人の5人家族です。

日高さんが小さい頃は、2世帯住宅で父方の祖母と一緒に住んでいたそうです。

日高さんは、お祖母ちゃんに可愛がられたそうで、お母さんと取り合いになったという。

日高さんは未熟児として生まれ、左耳に軽い聴覚障害があるそうです。

そして、音楽を始めたとき、障害から諦めようとしましたが、父親から「左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、このままでいいと思えたそうです。

父親の一言が、日高さんの将来を決めたといっても過言ではないですね。

父はパイロットって本当?

日高さんのお父さんは、国際線のパイロットをされていたそうです。

お父さんの名前は、「日高光信」さんという方で、メールアドレスは「SKY NOBU」だそうで、日高さんがSKY-HI(スカイハイ)と言う名前を付けたことに大変喜んでいたそうです。

お父さんがパイロットだなんて、カッコよすぎますね~

もうそれだけで友人にも自慢できますよね!

インスタ画像は、ご両親の若い頃のようです。

お母さんは、とても美人ですが、名前は「ユキコ」さんという方で、元CAだったそうです。

パイロットとCAという、まさにお似合いのカップルですね。

小学校時代

日高さんは小学校時代から成績は優秀で、小学6年生の時には全国模試の国語で全国1位になったこともあるという。

また、小学生時代はサッカーをやっており、プロサッカー選手を目指していたそうです。

中学時代

日高光啓さんの出身中学校は、東京都早稲田実業中等部です。

早稲田実業中等部は、「偏差値73」という超難関中学です。

中学受験を経験し、この中学校に入学していますから、日高さんの学力はずば抜けていることでしょう。

中学時代は、サッカー部に籍を置いていたそうです。

そして中学生の頃、友人とジャニーズ事務所に履歴書を送り、ジャニーズJr.となっています。

尚、同期には小山慶一郎さんがいるそうです。

高校時代

日高さんの出身高校は、早稲田実業高校です。

早稲田実業高校は、「偏差値75」と超難関校ですが、日高さんの場合は内部進学しています。

もちろん優秀であることは間違いありません。

早稲田実業高校は、硬式野球では有名で、甲子園出場の常連校ですね。

高校時代の日高さんは、音楽活動をするためサッカー部には在籍しませんでした。

でも、高校1年生の時には、いろんなスポーツがしたいという欲求から、野球部やテニス部を始め様々な運動部に仮入部をしていたそうです。

まさに日高さんは、文武両道だったのですね。

その後は、軽音楽部がなかったことから、友人と一緒に同好会を立ち上げ、放課後は音楽室で練習をしていたそうです。

大学時代

日高光啓さんは、早稲田大学社会科学部に進学しましたが、後に中退しています。

大学に進学した2005年に、宇野実彩子さんや西島隆弘さんをはじめとするメンバーとともに、ダンス&ボーカルグループ「AAA」を結成しています。

そして、同年9月には「AAA」としてメジャーデビューを果たし、ヒットしたことから多忙を極めるようになります。

さらに、2006年からは「AAA」の活動の傍ら、クラブでラップ活動を始めています。

日高さんは、「AAA」の活動の他に夜はクラブにも通っていたことから、単位を落とし大学を中退したそうです。

スカイハイ(日高光啓)の生い立ちまとめ

今回は、スカイハイ(日高光啓)さんの生い立ちや経歴・実家の両親兄弟、そして父はパイロットって本当なのか調査しました。

日高光啓さんは、千葉県市川市出身の35歳。

小さい頃から頭脳明晰で、難関中学の早稲田実業中等部に合格後、早稲田実業高校・早稲田大学と進学しています。

大学では、ダンス&ボーカルグループ「AAA」を結成し、ヒットしたことから多忙を極め、大学は中退しますが、その後の音楽での活躍は素晴らしいものです。

家族は、両親と姉2人の5人家族で、父親は元パイロットで、母親は元CAという非の打ち所のないご家族です。

今波に乗っている日高さんの、今後の音楽活動にも目が離せませんね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる