粗品の競馬キャラはいつからで予想や成績は当たる?獲得賞金を寄付したって本当?

お笑いコンビの霜降り明星・粗品さんは競馬や競輪などギャンブル好きで有名で、YouTubeで予想もしています。

そこで今回は、粗品さんの競馬キャラはいつからなのか、競馬の予想や成績、獲得賞金の寄付について見ていきたいと思います。

目次

粗品の競馬キャラはいつから?

粗品さんのギャンブル好きは相当知れ渡っていますね~

ハマり具合がハンパないという。

いったいいつから深入りしてしまったのでしょうか。

粗品さんがギャンブルにハマったきっかけは、2018年12月8日の単独ライブ「マッハパンチ」で明かされています。

粗品さんはこの時、ギャンブルを始めた理由を「西川きよしさんにじゃんけんで勝ったから」と話しています。

2013年12月31日によしもとのカウントダウンライブがあり、その中のじゃんけん大会で粗品さんは、約800人の頂点に立ちました。

800人の頂点とは凄いですよね。

そして優勝特典として、2014年1月4日の「春一番!笑売繁盛」の出演権を獲得し、西川きよしさんとの共演を果たします。

その共演がきっかけでジャンケンをしたようです。

粗品さんは、その強運をギャンブルに生かそうと始まったそうです。

粗品の競馬予想や成績は当たる?

粗品さんは自身について、YouTubeで「生涯収支マイナス1億円君」というキャラクターのもとに、競馬予想をしています。

そこでは、自称「30連敗以上」だった競馬予想でしたが、ついに的中させて連敗を止めたことを報告しています。

このことから、予想や30連敗以上するくらいハズレが多く、成績も当然芳しくないわけですね~

しかし、2022年3月13日の金鯱賞では、見事的中し、握りしめていた馬券を見せています。

菊花賞を買っていれば凄かった!

余談となってしまいますが、粗品さんは2021年10月24日に菊花賞では、馬連6点を予想して、各600万円を購入するとしていました。

そしてなんと、予想が的中し配当額は1億4500万円を獲得!

と、なるわけでしたが、実は予想したが購入はしていなかったというオチがついていました。

この時ばかりは落胆していたようです。

粗品は競馬の獲得賞金を寄付した?

粗品さんは、ギャンブルで大損しているところはよく見ますが、買った場合は寄付をされていることが良くあります。

残念ながら競馬での勝利ではありませんが、競馬と競艇で3日で700万円負けていました。

そして、競輪でも負けようとして77万円購入したところ、326万円が当たりとなりました。

そこで粗品さんは、差し引き250万円を公益財団法人「日本財団」に振り込んでいます。

ファンからは「えぐぅ」「ここまで来たらいいんか悪いんかもう分からん!!」「借金の返済に全然充当しないところがさすが粗品軍団長」「最高のマネーエンターテインメントでした」などの声が寄せられていました。

粗品は競馬キャラまとめ

今回は、粗品さんの競馬キャラはいつからなのか、競馬の予想や成績、獲得賞金の寄付について見ていきたいと思います。

粗品さんが競馬キャラとしてギャンブルをやるようになったのは、西川きよしさんとジャンケンをしたことがきっかけでしたね。

粗品さんはYouTubeで「生涯収支マイナス1億円君」というキャラで競馬予想をしていますが、競馬では30連敗以上していました。

ギャンブルで勝った金額を、財団法人などに寄付をされている粗品さんに対し、男前という声も上がっているようです。

多くの人を楽しませてくれる粗品さんですが、結婚もしたことですから、ギャンブルは控えめにした方がいいかもね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる