ステファンランビエールの弟子は宇野昌磨や紀平梨花?コーチの指導力は?

ステファン・ランビエール氏は、スイスの元フィギュアスケート選手で、選手としてはもちろん、コーチとしてもすぐれた能力を発揮されています。

指導力や弟子は誰がいるのでしょうか、気になります。

そこで今回は、ステファンランビエール氏の弟子は、宇野昌磨や紀平梨花なのか、コーチの指導力なども見ていきたいと思います。

目次

ステファン・ランビエールの弟子は誰?

ステファン・ランビエールコーチの弟子には、どんな人がいるのでしょうか。

ランビエールの一番弟子:デニス・ヴァシリエフス

デニス・ヴァシリエフス選手

まず、最初に挙げられるのは、一番弟子で最も長く共に戦ってきた選手として、ラトビアのデニス・ヴァシリエフス選手ですね。

ランビエール氏譲りは間違いないようで、彼のスピンの美しさや音楽にマッチしている振付は、見る側を非常に魅了するもので、しなやかな演技とともに、容姿端麗なところも似ています。

さらに、注目すべきはそのイケメンです。

デニス・ヴァシリエフス選手に、日本の女性がメロメロなんだとか!

2016年からランビエールコーチの一番弟子となっています。

プロフィール

名前:デニス・ヴァシリエフス

国籍:ラトビア

生年月日:1999年8月9日

年齢:22歳

ランビエールの二番弟子:島田高志郎

島田高志郎選手

次にあげられるのが、島田高志郎選手です。

島田選手は、可愛い顔とスタイル抜群で、やはり女性にもモテモテです。


細身に見えますが、それでもマッチョ体型です。

スタイルは最高ですよね~
 
島田高志郎選手は、2017年からステファン・ランビエール氏の弟子となっています。

プロフィール

名前:島田高志郎(しまだ こうしろう)

生年月日:2001年9月11日

年齢:20歳

出身地:愛媛県松山市

身長:176cm

体重:54kg

ランビエールの三番弟子: 宇野昌磨

宇野昌磨選手

宇野昌磨選手は、2020年1月からは、スイスに練習拠点を移してステファン・ランビエールに師事しています。

ランビエールコーチの三番弟子となったわけです。

2020年1月から、無事にランビエールコーチと練習できる環境が整ったとあって、日本のファンも注目しています。

2人が並んでのツーショットは、絵になりますね!

プロフィール

名前:宇野昌磨(うの しょうま)

生年月日:1997年12月17日

年齢:24歳

出身地:愛知県名古屋市

身長:158cm

体重:55kg

ランビエールの四番弟子:紀平梨花

紀平梨花選手

紀平梨花選手は、2020年10月からランビエールコーチの四番弟子として師事を仰いでいます。

紀平選手は、2020年8月に、ランビエール氏がコーチを務めているスクールの合宿に参加していました。

紀平選手のコーチにランビエール氏が加わったことで、4回転ジャンプやスピン、ステップなど、これまで以上に高度な技術を習得されると期待されています。

しかし、この後2021年9月に、紀平選手がこれからはカナダの「チーム・ブライアン・オーサー」の指導の下で、トレーニングを行うと発表されました!

「チーム・ブライアン・オーサー」には、羽生結弦選手や、ジェイソン・ブラウン選手らトップスケーターが在籍しています。

この時の紀平選手のコメントがコチラです。

「多くのトップスケーターを輩出してきたブライアン・オーサー・コーチと彼のチームの指導の下、2022年北京冬季五輪を目指すこととなり大変うれしく思います。

また、練習場所となるトロントクリケットクラブは、素晴らしい施設を備えた、恵まれた環境なので、1日1日を大切に練習を積み重ねていきたいと思います」

紀平選手のコメント

引用元:日刊スポーツ

スイスに拠点を移したばかりでしたので、びっくりした方も多かったようです。

プロフィール

名前:紀平梨花(きひら りか)

生年月日:2002年7月21日

年齢:19歳

出身地:兵庫県西宮市

身長:155cm

ステファンランビエールのコーチの指導力は

さて、選手として一流だったステファン・ランビエール氏ですが、コーチとしての指導力はどうなのでしょうか。

まず、ステファン・ランビエール氏のコーチとしての指導は、勝負の結果よりも、選手個人個人の能力を伸ばすことに重点を置いているようですね!

宇野昌磨選手は、「厳しい練習というよりは、やることはやって優しさがあるチーム」であると話しており、非常に伸び伸びと、なおかつ和やかな雰囲気の中で練習に取り組んでいる様子が想像できますね!

ステファン・ランビエール氏本人も、選手時代には、表現力を重視されていたようで、教え子たちにもその指導では、さらに丁寧に教えていたのではないでしょうか。

ランビエール氏のこうした指導が、今の若者には適しているのではないでしょうか。

その結果、選手たち各々の個性をさらに伸ばすとともに、表現力も豊かになってくるのでしょうね。

今回の4選手は、ステファン・ランビエール氏の指導で、素晴らしい成績を残していくでしょう。

やはり、一流の選手は、コーチとしての指導力も一流でしたね!!

ステファンランビエールの弟子まとめ

今回は、ステファンランビエール氏の弟子は、宇野昌磨や紀平梨花なのか、コーチの指導力なども見てきました。

ステファン・ランビエール氏の弟子である教え子として、4人の選手を紹介してきました。

デニス・ヴァシリエフス選手、島田高志郎選手、宇野昌磨選手、紀平梨花選手ですが、4人とも素晴らしい表現力で、私たちを魅了しています。

ステファン・ランビエール氏の、伸び伸びと行う指導方法も素晴らしいですね!

今後もさらに素晴らしい選手を育て、そしてスケート界を牽引してもらいたいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる