田中優子(理事長夫人)は演歌歌手で三波春夫の弟子だった?芸名や曲名を調査!

日本大学・前理事長の田中英寿容疑者が所得税法違反の疑いで逮捕された事件で、田中容疑者の妻が脱税を共謀した疑いがあると見られています。

田中容疑者の妻である田中優子氏とはどんな人物か気になりますね。

そこで今回は、田中優子(理事長夫人)氏は演歌歌手で三波春夫の弟子だったのか、芸名や曲名を調査しました。

目次

田中優子は演歌歌手で三波春夫の弟子だった?

田中優子氏の夫は、日本大学・前理事長の田中英寿容疑者であり、すでに所得税法違反の疑いで逮捕されています。

妻である田中優子氏にも、脱税の共謀として疑いの目が向けられていますが、いったい田中優子氏はどんな人物なのか、気になる人も多いかと思います。

田中優子氏は演歌歌手だったかどうかについて調査した結果、元演歌歌手であることがわかりました。

三波春夫氏の弟子であったことも明らかになっています。

日本の代表的歌手である三波春夫氏の弟子だったとは、凄い話ですよね!

さらに、こちらも有名歌手である大月みやこさんと、一緒に地方巡業をしていたこともあるそうです。

優子夫人は旧姓、湯沢征子さんという長野県出身の元演歌歌手です。三波春夫の弟子で、レコードを2枚出していて大月みやこと一緒に地方巡業をしたこともあるそうです。

引用元:日刊ゲンダイ

でも、現在は歌手として名が知られていないということは、もう一歩のところで売れなかったのでしょうね。

もしかしたら、有名歌手の仲間入りをしていた可能性もあるわけですね~

大月みやこさんといえば、年末のNHK紅白歌合戦にも10回出場するなど、演歌の常連ですね。

そして、レコード大賞も受賞し、2017年には旭日小綬章受章という勲章も授与されています。

田中優子氏もそのまま演歌歌手を続けていたら、今頃は紅白歌合戦に出演するような歌手になっていたかも!

田中優子の芸名や歌っていた曲名は?

では、田中優子氏の演歌歌手としての芸名や、歌っていた曲名について見ていきたいと思います。

田中優子氏は、長野県の出身で、「湯沢征子」という名前で演歌歌手時代を送っていたようです。

どんな曲を歌っていたかについては、調査をしましたが明かにはなりませんでした。

しかし、歌手の大月みやこさんと一緒に地方巡業をしていた時期には、レコードを2枚出していたそうです。

ある時、優子氏が日大の理事とスナックに行ったときは、日大の理事の人が気を利かせ、カラオケで優子氏が当時歌っていた曲をかけたそうです。

当然優子氏は感激し、日大の中で力を持っていた優子氏でもあるため、日大の理事はアッという間に出世したそうです。

よほど自分の曲をかけてもらったことがうれしかったのでしょうね。

曲のイントロが始まった時点で、優子氏はびっくりしたようです。

したたかな日大の理事さんですね!

でも理事さんもカラオケに行って、優子氏の曲があった時は「しめた!」と思ったのではないでしょうか。

「優子さんは機嫌が良くなると、店の近くのスナックに行こうと言いだします。それを知ったある理事は、どこで見つけたのか、優子夫人の古いレコードを探し出し、せっせと歌詞を覚えた。

夫人とスナックに行った際、しめたとばかりにカラオケで優子夫人の歌を選曲。イントロが始まると、夫人は驚いた様子で『コレ、私の歌じゃない』と言ってたいそう感激し、上機嫌でデュエットした。

当然ながら、その理事はすぐに出世しました」

引用元:日刊ゲンダイ

曲目がわかりましたら、追記していきたいと思います。

みんなの声は

若者C

スナックでその人の歌を歌うと出世。こんな町内づきあいみたいな感覚しかないおばあちゃんに牛耳られる日大経営陣のトップたちって、どんな経営感覚なのかね。

女性B

妻は日大内に広い人脈を持っていることが、田中がのし上がる際の武器になったとも聞いています。
まさに夫婦二人三脚で不正に地位と財を築き上げたと言えますね!

会社員B

皆、女房には頭が上がらないものだ。奥さんによいしょするのはどこの組織や会社でもやってること。でも、その度合いが問題なんだよね~

女性A

演歌歌手、三波春夫、スナック、カラオケなど、学問の場である大学とは無関係な言葉の羅列ですね。日大の品位が疑われますよ。

田中優子(理事長夫人)は演歌歌手まとめ

今回は、田中優子(理事長夫人)氏は演歌歌手で、三波春夫の弟子だったのか、芸名や曲名を調査しました。

田中優子氏は、国民的人気歌手の三波春夫氏の弟子だったようですね。

地方巡業には、やはり大物歌手の大月みやこさんと回っていたという。

優子氏は、演歌歌手時代に「湯沢征子」という名で活動していたようで、レコードも2枚出しています。

大物歌手2人と活動を共にしていたことから、もしかしたら今頃人気歌手として紅白歌合戦にも出たいた可能性もありますね~

そんな凄い境遇の中にいたわけですから、もう少しがんばればどうにかなったかもね!

でも、あきらめが早かったから、日大の理事長夫人の立場にもいられたわけですね。

現在は、夫の所得税法違反の共謀が疑われていますので、今後の進展を注視したいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる