山石昌孝(横浜ゴム社長)のパパ活で26歳大学院生A子は誰で名前は?顔画像も調査!

「横浜ゴム」の山石昌孝社長が、女性と食事やデートを共にする対価に経済的援助をする“パパ活”を行っていたことが報じられています。

そこで今回は、山石昌孝氏のパパ活で26歳大学院生A子は誰なのか、名前や顔画像を調査しました。

目次

山石昌孝(横浜ゴム社長)のパパ活とは

「横浜ゴム」といえば、創業105年目の老舗のタイヤ・ゴムメーカーで、主力のタイヤ事業が北米を中心に好調のようで、売上収益は前期比21.7%増、そして営業利益も過去最高を記録しているそうです。

そんな会社の社長さんが、女性と食事やデートを共にする対価に経済的援助をする“パパ活”を行っていたという。

部下に対しても示しがつきませんね。

山石社長の「別の顔」について、同社の関係者が次のように話しています。

「山石社長は30歳以上年下のA子さんに心底入れ揚げ、日々パパ活に励んでいるのです。

関係は5年以上で、国内外の高級ホテルに宿泊し、そのたびに高額なブランド品を買い与えています」

引用元:文春オンライン

「週刊文春」でも山石氏とA子さんが4月15日~17日、2泊3日で沖縄・那覇を旅行した様子を目撃しているようです。

そして、山石氏はA子さんのためにフェンディやディオールなどの高級店でバッグや帽子などのブランド品を購入していたそうです。

山石昌孝のパパ活で26歳大学院生A子は誰?

ではいったい、山石昌孝氏のパパ活で、26歳の大学院生A子さんは誰なのでしょうか。

Aこさんについては、誰かという特定はできませんが、現在までに分かっていることは次のとおりです。

年齢は26歳

銀座のクラブで5~6年前に知り合う

現在は大学院生

山石氏はA子さんと「肉体関係はない」と頑なに主張しており、さらに次のように話しています。

「会社がやっぱり一番心配で……。会社に迷惑かけたくないので、明日にでもちゃんと彼女と会って話して(関係を)清算します。

すごい反省しているんです。私も企業のトップをしていますから、自分は軽率だったというのは認めます」

引用元:文春オンライン

山石昌孝のパパ活のA子の名前や顔画像は?

山石昌孝氏のパパ活のA子さんの名前や顔画像については、誰であるかという特定もされていないことから、現時点ではわかっておりません。

山石氏はM&A資金や研究開発費の捻出のため、徹底的なコスト削減を指揮し、優れた削減案には最高100万円の社長表彰を行うことを発案するなど、筋金入りのコストカッターとして有名で、今回の「パパ活」では、あまりのギャップに信頼度も落ちる可能性もありますね。

そして彼女との関係は5年以上で、国内外の高級ホテルに宿泊していることから、「肉体関係はない」と話していますが、説得力に欠けますね。

今後新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

みんなの声は

若者B

苦しい言い訳をするならまず自分のコストカットをお願いします。

女性B

コストカッターの犠牲になった人にとって、怒りが込み上げてくるでしょうね。

若者C

別にいいでしょ、お互い合意の上であれば。不倫の問題は家庭の問題で、外野がどうこう言う話ではない。

女性A

これを会社の経費でやってたら業務上横領とかで犯罪だけど、自分のお金でデートを楽しむのは別に叩くことではないと思います。

山石昌孝のパパ活A子まとめ

今回は、山石昌孝氏のパパ活で26歳大学院生A子は誰なのか、名前や顔画像を調査しました。

山石昌孝氏のパパ活で26歳大学院生のA子さんは、現時点では特定されていませんが、山石氏が銀座のクラブで5~6年前に知り合った女性のようです。

「肉体関係はない」と頑なに話していますが、説得力に欠けるような感じがしますね。

コストカッターの犠牲となった方は、怒りが収まらないでしょうね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる