BTSのJIN(ジン)の人差し指負傷の原因は何?経過や活動再開(開始)はいつ?

韓国の男性7人組グループ・BTSのJINさんが、左手人差し指を負傷して手術を受けたと、所属事務所が発表しています。

いったい、どうされたのでしょうか。

そこで今回は、BTS・JINさんの人差し指負傷の原因や理由は何なのか、経過や活動再開(開始)はいつかを調べました。

目次

BTSのJINの左手人差し指負傷について

https://twitter.com/ryu1013JIMIN/status/1505054688273567746

BTSのJINさんが、左手人差し指を負傷したことが報じられました。

韓国の男性7人組グループ・BTSのJIN(29)が左手人差し指を負傷して手術を受けたと、所属事務所が19日、発表した。

事務所は「JINは18日(金)、日常生活をする中で左手の人差し指を負傷し、近くの病院の救急室にて検査および処置を受けました」と報告。

引用元:ORICON NEWS

その後の検査結果では、左手人差し指の腱が一部損傷しているという。

そのため、手術が必要であると診断されたため、18日(金)午後に左手人差し指の「伸筋腱縫合術」を受けたと報じられています。

手術は無事に終了し、JINさんは翌19日午前に退院後、安静にして休んでいるそうです。

BTSのJINの人差し指負傷の原因は何?

BTSのJINさんの人差し指負傷の原因は何なのでしょうか。

事務所の公表では、「日常生活をする中で左手の人差し指を負傷」とありますが、詳しい原因については述べられていません。

日常生活で指をケガすることで、想像できるのは、料理の最中に包丁で誤ってしまったとか、DIYで工具を使っている最中にケガをするなどが考えられますが、指の健を負傷するということから、深い傷も想定されますね。

今後の状況が心配されますね。

BTSのJINの活動再開(開始)の時期はいつ?

https://twitter.com/alpacapacawwh/status/1505067137492484096

BTSのJINさんが指のケガを負ったのは、18日で、その日の午後には、左手人差し指の伸筋腱縫合術を受けています。

そして、19日の午前には退院して、安静に休んでいるそうです。

報道では、早期回復のために当分はサポーターを着用するようです。

当分の間は回復に専念し、手術部位が安定的に回復した後で、健康な姿でファンの前に現れるようです。

入院期間も短いことや、サポーターを着用して早期回復を図ることから、活動再開も早いのではないでしょうか。

でも万全を期して、しっかり治してから活動を開始してほしいですね!

みんなの声は

会社員A

魚をさばいてたに違いない!
お大事に

女性B

ジンニム料理中かな?
跡が残ったり後遺症が無い事を祈ってます

女性C

料理中の怪我かな?何にせよ縫った方が回復早いので、お大事にしてください。

女性A

ジンくんなら料理してたときのケガかな?と思ってしまうね。ゆっくり休んでほしい。

BTSのJINの人差し指負傷まとめ

今回は、BTS・JINさんの人差し指負傷の原因や理由は何なのか、経過や活動再開(開始)はいつかを調べました。

BTS・JINさんの人差し指負傷の原因については、報道では日常生活中のケガということで、詳細は報じられていませんが、多くの人は料理中のケガと思っているようですね。

状況的に考えても、その確率が高いでしょうね。

ゆっくり静養してから、また元気な顔を見せてもらいたいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる