羽生結弦の北京オリンピックのフリーの滑走は何時何分?クワッドアクセルとは?

北京オリンピックのフィギュアスケート・男子シングルSPが行われ、羽生結弦選手がジャンプのミスで8位と出遅れました。

そこで今回は、羽生結弦選手の北京オリンピックのフリーの滑走は何時何分になるか、クワッドアクセルについても見ていきたいと思います。

目次

羽生結弦のフリーの滑走は何時何分?

羽生結弦選手のフリーの滑走順と時間は次のとおりです。

滑走日 :2月10日

滑走順番:第3グループ5番目の17番滑走

滑走時間:午後1時14分開始

いよいよ3連覇がかかる羽生結弦選手のフリー演技です。

SPでは、不運なことに氷の溝にハマってしまいましたね。

でも、羽生選手は全力で戦ってくれるものと信じています。

ぜひ頑張ってもらいたいですね!

参考までに他の選手の滑走順と時間は次のとおりです

宇野昌磨:滑走順番22番:滑走時間:14:02

鍵山優真:滑走順番23番:滑走時間:14:10

ネーサンチェン:滑走順番24番:滑走時間:14:18

羽生結弦のクワッドアクセルとは?

フィギュアスケート界では、4回転ジャンプが急速に普及してきましたが、世界でまだ誰も成功していないのが「クワッドアクセル(4回転半)」です。

4回転にもう半回転を加えて4回転半しなければ、クワッドアクセルとは判定されないようです。

生体力学の専門家の先生によると次のとおりです。

生体力学の専門家によると、前方へのジャンプは跳ぶタイミングもまた一筋縄ではいかないそうで、前に跳ぶ角度が無数にある中で、スピードと正確性がちょうど釣り合う「スイートスポット」を見つけ出すのが簡単ではないからだ。

引用元:ロイター

羽生結弦のクワッドアクセルは成功する?

前述したとおり、世界でもまだ誰も成功していないという、クワッドアクセルです。

羽生選手は、全日本選手権のフリープログラムにクワッドアクセルを盛り込みましたが、両足着氷と回転不足という結果で、成功には届きませんでした。

羽生選手でも難しいようですが、着氷はしていますから、あとちょっとなんですよね~

ぜひ成功することを祈っています。

そして逆転優勝を期待しています!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる