【炎上】鬼滅の刃の女性蔑視疑惑の入浴シーンはコチラ!カットすべきか調査!

鬼滅の刃の入浴シーンが女性蔑視と物議報道があり、炎上しています。いったいどんな場面なのでしょうか、気になりますね!

そこで今回は、鬼滅の刃の女性蔑視疑惑がある入浴シーンはどのようなものなのか、カットすべきものか調査しました。

目次

鬼滅の刃の女性蔑視疑惑とは?

鬼滅の刃といえば、お子さんからお年寄りまで、知らない人はいないほどの人気ですよね!

そして、2020年10月には、劇場版『鬼滅の刃無限列車編』も公開され、『遊郭編』はその続きとして、2021年12月にスタートし、多くのファンを魅了しました。

そして、『刀鍛冶の里編』のテレビアニメ化決定の発表がありましたが、その発表を受け、一部ファンの間から『刀鍛冶の里編』の甘露寺蜜璃(かんろじ みつり)の入浴シーンに対し、女性蔑視疑惑が上がっているということです。

その否定的な意見とは、次のとおりです。

《蜜璃ちゃんの温泉のとこカットしてほしい。「じゃあ、見るなよ!」と言われるけど私は、非常に嫌です。女性を侮辱してる

《単刀直入に言わせてもらうと蜜璃ちゃんの入浴シーン全カットでお願いします。あのシーンは、「女性蔑視」になりかねない。同じ女性としてとても許し難い》

引用元:週刊女性PRIME

いろいろな意見をお持ちの方や、考え方がありますから、何とも言えないところですが、原作ファンは猛烈な抗議をしているようです。

反発の声は次のとおりです。

あれのどこが女性蔑視なのか分からない。カット絶対しないで欲しい

「深夜アニメなんだし、嫌なら見なければいいだけ。原作を否定するな。自分が気に入らないからって作品を捻じ曲げようとする方がおかしい」

「原作に忠実にやってるならよいではないの。そのキャラのアイデンティティだよ」

炭治郎や玄弥の入浴シーンだってあるのにそれは問題視しないで甘露寺にだけ反応してる時点で性差別」

引用元:週刊女性PRIME

双方とも言い分はありますが、平行線のようですね!

では、鬼滅の刃の女性蔑視疑惑の入浴シーンはどのようなものなのか、見ていきたいと思います。

鬼滅の刃の女性蔑視疑惑の入浴シーン

https://twitter.com/kurohige2507/status/1494853898703556610

鬼滅の刃の入浴シーンはカットすべきか?

果たして、原作がそのままアニメ化されたと想定して、特別過激な性描写になるのでしょうか。

漫画誌編集者は次のように話しています。

原作者の吾峠 呼世晴(ごとうげ こよはる)氏は『週刊文春』の記事などで女性であるとされています。となると、当該シーンを女性蔑視のつもりで描いたとは思えません。

 吾峠氏は『週刊少年ジャンプ』のインタビューで、キャラクターの登場のさせ方について“印象に残ること、特徴があること”に気をつけて、“そのキャラクターの生い立ちや人格などに基づいたセリフを言わせる”ようにしていると語っていました。

引用元:Yahoo!ニュース

原作者の方は女性だったのですね~

自分自身が女性であるなら、なおさら女性蔑視のつもりで書くわけはないですよね~

安易なお色気でヒキを狙っているとは思えないですよね!

原作者が魂を込めて描いた作品の一部を切り取って、「女性蔑視」と決めつけて、排斥するのは行き過ぎだと感じますけどね!

鬼滅の刃の女性蔑視疑惑まとめ

今回は、鬼滅の刃の女性蔑視疑惑がある入浴シーンはどのようなものなのか、カットすべきものか調査しました。

鬼滅の刃の女性蔑視疑惑とは、「刀鍛冶の里編」の甘露寺蜜璃の入浴シーンですね。

あのシーンは、「女性蔑視」になりかねないといい、同じ女性としてとても許し難いため、全カットを要望しています。

一方、どこが女性蔑視なのか分からない、カット絶対しないで欲しいと真っ向から意見が違いますね。

原作者がどのような思いで描いているかということを考えれば、答えが出てくるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる