小室佳代の刑事告発が受理されるとどうなる?逮捕で結婚が破談の可能性は?

小室圭さんと眞子様の結婚が、宮内庁から発表されているところですが、小室佳代さんに刑事告発の報道があり、結婚会見が修羅場になるなどの予想がされています。

そこで今回は、小室佳代さんの刑事告発が受理されるとどうなるのか、逮捕で結婚が破談になる可能性はあるのかなどについて見ていきたいと思います。

目次

小室佳代の刑事告発の内容は

告発された内容は2つあり、一つは、亡き夫の遺族年金の件です。

佳代さんは2002年に夫の敏勝さんと死別し、2010年9月に元婚約者と婚約しています。

しかし、佳代さんは元婚約者から約400万円に上る金銭的援助を受けながらも、敏勝さんの遺族年金を受給していた疑いがあるというものです。

もう一つは、佳代さん本人の傷病手当金の件です。

佳代さんは勤め先の洋菓子店を、2018年頃に「適応障害」を理由に休職していたそうです。

1年半にわたって傷病手当金をフル受給していましたが、休職中であるはずの佳代さんは、知人が経営する軽井沢の飲食店でアルバイトをしていた疑いが持たれているというものです。

国民の多くが聞きたいと思っていることですよね~

この話が本当であれば犯罪ということになりますから、受理したうえで、しっかり捜査をお願いしたいですね。

その結果が「シロ」であれば、小室圭さんと眞子様も堂々と結婚できるわけです。

その場合は、結婚一時金も堂々と受け取ればいいと思いますね!

小室佳代に関する告発動画

小室佳代の刑事告発が受理された場合はどうなる

告発文書は、ジャーナリストの篠原常一郎氏が、10月6日に東京地方検察庁に告発状を提出しています。

提出された告発状は受け取りを拒否されておらず、正式に受理されれば本格的な捜査が開始されるということになります。

告発内容は、遺族年金の不正受給と傷病手当金の不正受給であり、本来であれば生活困窮者に国からの手厚い補助なわけですから、ありがたくもらっていいわけですよね。

しかし、不正を働きながらもらうことは、国民として許されることではありません。

もし、不正受給が事実ということになれば、詐欺罪になる可能性があるという。

小室佳代が逮捕される可能性は

小室佳代さんが不正受給の詐欺罪で、逮捕される可能性はあるのでしょうか。

傷病手当金の不正受給について見てみます。

小室佳代さんの「傷病手当金」の不正受給疑惑が発覚したのが、2021年の夏です。

佳代さんは、都内の洋菓子店に勤務しており、2018年に小室圭さんが留学のため渡米したころ、「適応障害」の理由で休んでいたようです。

その際に、佳代さんの勤務先で加入している「東京都洋菓子健康保険組合」から、「傷病手当金」が1年半にわたって給付されていたそうです。(洋菓子店関係者から)

通常、傷病手当金は病気やけがなど、働くことが困難な場合に給付されるものです。

東京都洋菓子健康保険組合では、月給の約3分の2が最長で1年6か月支給されることになっています。

小室佳代さんは、最長期間である1年6か月分を受給されています。

ケガや病気で働けない場合の保険ですから、当然受給の権利はあります。

しかし小室佳代さんは、この1年半の受給期間中に別の場所で働いていたという疑いがあります。

それは2018年の夏に、知人が経営する軽井沢のレストランで、住み込みで働いていたというものでした。

その夏のシーズンが終わると自宅に戻り、次の年の2019年の夏にはまた戻って働いていたという。

これが事実なら、傷病手当金をもらいながら、別の場所で働いて賃金を得ていたことになります。

その場合は、当然アウトですよね!

遺族年金の不正受給疑惑もあるそうで、この合計金額は○○千万円にもなるという。

小室佳代の逮捕で結婚が破談になる可能性

小室佳代さんが詐欺罪で告発され、仮に逮捕された場合は、小室圭さんと眞子様の結婚は、予定通り挙行されるのでしょうか。

国民の多くは、今回の結婚について破談になることを願っているようです。

それは、本当に皇室の未来を考え、そして眞子様を守りたいという心の底から心配しているからです。

多くの人が懸念していることは、小室佳代さんは忖度されて逮捕されないのではないかということです。

逮捕されないことを考えた場合、国民の多くが失望し、国や皇室などに今後はそっぽを向いてしまうということも、現実的にあり得ますね。

秋篠宮家の皇室離脱だけでは収まらず、皇室制度そのものが廃止となることも、現実味を帯びてくるでしょう。

また、仮に逮捕されても、これまでの宮内庁や皇室の対応を見ると、強引に結婚する可能性もゼロではないでしょう。

そうなった場合も同じように皇室離れは加速しますね!

小室佳代の刑事告発が受理まとめ

今回は、小室佳代さんの刑事告発が受理されるとどうなるのか、逮捕で結婚が破談になる可能性はあるのかなどについて見てきました。

刑事告発の内容は、遺族年金の不正受給と傷病手当金の不正受給ですね。

小室佳代さんの刑事告発については、6日にジャーナリストの篠原常一郎氏が告発状を東京地方検察庁に提出しており、受理されれば捜査が始まり、詐欺罪が適用される可能性がありますね。

また、小室佳代さんの逮捕で小室圭さんと眞子様の結婚が破談になる可能性は、これまでの宮内庁や皇室からすると低いかもしれません。

しかし、結婚を強行した場合は、皇室の存続自体が危うくなることも考えられますね。

今回ばかりは忖度せずに、きちんと法の下の平等を示してもらいたいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる