國武大晃の父親は昆虫ブリーダーでスノボー指導者?家族構成や出身高校を調査!

スノーボードの國武大晃選手が、北京オリンピックの日本代表に出場することが決まりました。

國武選手の家族も喜んでいるでしょうね。

そこで今回は、國武大晃選手の父親は昆虫ブリーダーでスノボー指導者なのか、家族構成や出身高校などを調査しました。

目次

國武大晃のプロフィール

名前:國武大晃(くにたけ ひろあき)

生年月日:2002年2月10日

年齢:19歳

出身地:愛知県阿久比町

身長:163cm

体重:54kg

國武大晃選手は、愛知県阿久比町の出身で19歳です。

國武選手は3歳の頃からスノーボードをはじめ、週末は両親と一緒に岐阜県のスノーボード場に通い詰めていたそうです。

幼少期からいろいろな大会に出場しており、8歳の時にはゴーグルメーカーと、9歳の時にはスノーボードメーカーとスポンサー契約をするほどの上達ぶりだったそうです。

國武大晃の出身中学・高校

國武大晃選手の出身中学は、愛知県東浦町立北部中学校です。

東浦町立北部中学校には、ウィンタースポーツ関連の部活動が無かったため、スノーボードの練習は授業が終了してから、行っていたと見られます。

出身高校は、私立鹿島学園高等学校です。

鹿島学園高等学校は、通信制の高校で、國武選手のように国内外を転戦する選手には、通学することが難しいため、通信制の高校を選んだようです。

國武大晃の主な戦績や成績

國武大晃選手の主な大会成績は次のとおりです。

第33回JSBA全日本スノーボード選手権大会 スロープスタイル 優勝

スノーボード競技スロープスタイル尾瀬戸倉大会 準優勝

INDY PARK JAM Rookie Festa 2016 8位

第33回JSBA全日本スノーボード選手権東海地区大会 優勝

第33回JSBA全日本スノーボード選手権 西日本地区大会モリスポCUP 準優勝

多くの大会で優勝、準優勝または、それに準ずる成績を収めています。

今後さらに活躍の場が増えてくると思われます。

國武大晃の両親(父母)や兄弟・家族構成

國武大晃選手の家族構成は、父親・母親・長女・次女・本人の5人家族です。

実家はブドウ園

國武選手のご両親は実家でブドウ園を経営しているそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる