森重航(スケート)高校や大学・家族構成を調査!両親(父母)の職業や兄弟は?

スピードスケートの森重航選手は、滑るたびに記録を上書きする選手として、北京五輪のメダルの期待もかかります。

出身校や家族などのプロフィールも気になりますね!

そこで今回は、森重航選手の出身高校や大学・両親の職業や兄弟の家族構成などを見ていきたいと思います。

目次

森重航のプロフィール

出身は別海町

名前:森重航(もりしげ わたる)

生年月日:2000年7月17日

年齢:21歳

出身地:北海道野付郡別海町

身長:175cm

体重:72kg

森重航選手は、北海道別海町の出身で、21歳です。

幼少期からスケートを始めた重森選手は、「おにぎり持参で一日中、1人でスケートをしているスーパー保育園児がいる」と、保育園内で話題になっていたそうです。

重森さんの実家は酪農を営んでおり、自宅から町営のスケートリンク場まで約20kmの距離を毎日自転車で通い、体を鍛えていたという。

森重選手の所属していた「別海スケート少年団白鳥」の小村茂監督は、次のように話していました。

森重は後半が強く、新浜は爆発的なトップスピードが武器。酪農と漁業のバックボーンがあるふたりは強みも対象的です。

引用元:GOETHE

小さい頃から2人を知る監督だからこそ、強みもわかるのですね。

森重航の出身校(中学・高校・大学)

中学時代

森重航選手の出身中学校は、別海町立上風連中学校です。

上風連中学校にはスケート部があり、全国スケート中学校大会の男子スピードスケート500mと1000mで優勝と、男子学校対抗では準優勝の成績をおさめました。

森重航選手は中学3年生の時、別海町から優秀な成績を収めた人を表彰する、最優秀選手賞を受賞しています。

上風連中学校のスケート部は、スピードスケートでは全国でも有名な強豪校のようですね。

森重選手自身も、別海町から表彰されるほど素晴らしい成績をあげていたのですね。

高校時代

出身高校は、山形県立山形中央高等学校です。

山形中央高等学校は、山形県内で唯一普通科と体育科を設置している高校で、ポリシーは文武両道を掲げており、森重選手もスポーツ専攻のクラスに入り、親元を離れて寮などで下宿生活をしていたのと思われます。

山形中央高校のスケート部は、女子はインターハイで5連覇を達成するなど、強豪校として有名です。

同校の卒業生には、オリンピック4大会出場した加藤条治さんや、ソチと平昌オリンピックに出場した、ウィリアムソン師円さんらがおります。

森重選手は高校3年生の時にインターハイに出場して3位になっていますが、高校時代はあまり思うような結果が出せなかったようです。

森重選手を知る恩師や関係者は、森重航選手の持ち味は「伸びのある滑りと、後半の強さ」だと話しています。

大学時代

森重選手は高校を卒業した後、専修大学に進学し、現在在学中です。

北京オリンピックを1年後に控えた、2021年の国民体育大会では、予選落ちとなりましたが、初めてナショナルチームに選出されており、世界の強豪の中で経験を積んできました。

高校時代はあまりぱっとした成績を残せなかったため、その悔しさをバネに頑張った結果、北京五輪への出場を勝ち取りました。

森重選手は、「高校時代の悔しさが、後の原動力になった」と語っています。

森重航の両親や兄弟などの家族構成は

森重航選手の両親や兄弟などの家族構成については、調査をしましたが公表されている情報が少なかったため、分かりませんでした。

ただ、現在までに分かっている情報は、森重選手の実家は酪農を営まれており、森重選手の通うスケートリンクまで約20kmあるということです。

酪農を営む実家から練習場の町営天然リンクまで約20kmの道のりを自転車で通い、身体を鍛えた。

引用元:GOETHE

オリンピックに出場できるほどの実力の持ち主ですから、両親や兄弟などの家族のサポートや協力があったことは容易に想像できますね。

関連記事はコチラ

北京冬季オリンピック2022のスキー・スケート・スノボーの人気記事!

【2022最新】髙梨沙羅の顔変わりすぎ?鼻先と目が違うのは整形か画像比較!

⼩⽥卓朗(スケート)の出身高校や大学・家族構成は?結婚する嫁は誰か調査!

⼀⼾誠太郎(スケート)高校大学や家族構成を調査!父親がコーチで実家の職業は農家?

宇野藤雄(宇野昌磨の祖父)は日本画家で洋画家?年齢やプロフィールを調査!

鍵山優真の母は離婚して父子家庭って本当!父親は脳梗塞で兄弟や家族構成は?

⼟屋良輔の出身大学や高校・所属はどこ?家族構成や泣ける両親のコメントはコチラ!

森重航の高校や大学・家族構成まとめ

今回は、森重航選手の出身高校や大学・両親の職業や兄弟の家族構成などを見てきました。

森重航選手は、北海道別海町の出身で、21歳です。

山形県立山形中央高等学校を卒業後、専修大学に進学し、スピードスケートに力を注いでいます。

高校時代に、思うような成績が出せなかった悔しさをバネにして頑張った結果、北京五輪への切符を手に入れることができました。

森重航選手の実家は酪農を営まれているようで、家族一丸となって応援していることと思います。

ぜひ、練習の成果を出し切って、北京五輪を戦い抜いてもらいたいですね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる