ピアノ男子ゆうちゃんの音楽コンクールの経歴が凄い!出身大学や高校はどこ?

ピアノ男子ゆうちゃんの、ストリートピアノがカッコいいと評判ですね!

本名や経歴・どんな人なのかも知りたいですね~

そこで今回は、音楽コンクールの経歴が凄いという、ピアノ男子ゆうちゃんの出身大学や高校、年齢や本名などを調べてみました。

目次

ピアノ男子ゆうちゃんのプロフィール

本名や出身地

名前:ピアノ男子ゆうちゃん

本名:實成悠介(みなりゆうすけ)

出身地:広島県呉市

生年月日:1995年11月19日

年齢:25歳

出身中学:呉青山中学校

出身高校:広島音楽高等学校

出身大学:桐朋学園大学音楽学部ピアノ科

最終学歴:桐朋学園大学大学院

ピアノ男子ゆうちゃんの本名は、實成悠介(みなりゆうすけ)さんです。

本名は、本物のピアニストみたいで、カッコいい名前ですね!(本物です。)

ピアノ男子ゆうちゃんは、広島県呉市の生まれで、現在26歳です。

TikTokでストリートピアノを弾いた動画がバズったことがきっかけとなり、人気が急上昇していますね!

見た目がヤンキーのような格好なので、「こんな人がピアノ弾けるの?」というギャップがあるため、引き始めた瞬間に周りがざわめきますね。

ピアノ男子ゆうちゃんの母親は、ピアノ教室の先生をしていたことで、3歳の頃からゆうちゃんも自然とピアノを弾くようになったそうです。

自宅でいい音楽が聴ければ、自然と興味も湧いてきますよね!

小さい頃からお母さんに、きちんとした基礎を学んでいますから、上達も早かったのでしょう!

そんなことから、ピアノにのめり込んだピアノ男子ゆうちゃんの、音楽コンクールの実績が半端ないのです。

ピアノ男子ゆうちゃんの経歴が凄い!

https://twitter.com/_yupf/status/1480145732711903237

主な音楽コンクールの成績

  • 日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位
  • 第15回モーツァルト音楽コンクール全国大会 J4部門 第1位。
  • 呉市長よりオーク賞授与
  • 第63回 西日本国際音楽コンクール 福岡県知事賞、NHK福岡放送局賞、理創賞受賞(第1位)
  • 第19回 大阪国際音楽コンクール age-U部門 全国大会 第2位。
  • 2019年度ピティナピアノコンペティション指導者賞受賞
  • 2008年、呉市長よりオーク賞授与。
  • 27回 ジャックルヴィエ国際ピアノセミナーにて、最優秀セミナー賞受賞

ピアノコンクールでは、全国大会の常連であり、トップクラスの成績を収め、各賞を総なめしているのがわかりますね!

学生時代から、国際コンクールなどで優勝を重ね、卒業後はネットビジネスに興味を持つようになったようですね。

youtubeなどでストリートピアノを披露する人は珍しくなくなってきましたが、ピアノ男子ゆうちゃんを有名にしたのは、tiktokにストリートピアノ動画を投稿したことによるものでした。

初期投稿では、180万回の動画再生があったことから、時の人となり、やがてインフルエンサーとして認められるようになりました。

現在は、ピアニストとして活躍しながら、ピアノ教室の運営や、大手企業と連携してのイベント事業、そしてコンサル業などを行っているそうです。

音楽コンクールで東京に行けるのが楽しみ!

ピアノ男子ゆうちゃんは、地方のコンクールで勝ち進むと全国大会で東京に行けることが楽しみで、コンクールの前は猛特訓していたそうです。

小学校2、3年生の頃に、地方のコンクールで頑張ったけれど、全国大会を逃したことが悔しかったそうで、寝る時とご飯の時以外はずっとピアノを弾いていた時期があったという。

地方大会で勝って東京に行けるということが、モチベーションだったのですね~

ピアノ男子ゆうちゃんの出身中学・高校・大学

https://twitter.com/_yupf/status/1479449813930614787

中学時代

ピアノ男子ゆうちゃんの出身中学は、中高一貫校の呉青山中学校です。

3歳からピアノに慣れ親しんできたゆうちゃんですが、中学校に入る頃になるとピアノから少し距離を置くようになっていったそうです。

その理由を次のように話しています。

「地方ではトップでも全国に出ると上にはものすごい人がいる。そんなトップの人でも世界にはさらには大きな壁がある。そういうことを知ってくると考えちゃうんですよね自分の将来を。『このままピアノをやるべきか、どうなのか』って」

引用元:YAMAHA

ピアノ男子ゆうちゃんは、数々の賞を総なめにしてきましたが、不安もあったのですね。

でもその後は、『ピアノが好き』という自身の声に押されて音大への進学を決意したそうです。

本来であれば、中高一貫校ですから、呉青山高校へ進学しますが、ピアノへの情熱から、学校の教師の制止も振り切り、音楽高校へ入学します。

高校時代

ピアノ男子ゆうちゃんの出身高校は、広島音楽高等学校です。

広島音楽高等学校は、広島県広島市西区にある私立の高校です。

同校出身の主な有名人は、シンガーソングライターの平岩英子さんや、ピアニストの萩原麻未さんをはじめ、多くの著名人や有名人がおります。

大学・大学院時代

ピアノ男子ゆうちゃんの出身大学は、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科です。

さらに、桐朋学園大学大学院へと進んでいます。

大学時代には、音楽を極めたいという気持ちで進学しており、大学院へ行ったのもさらにピアノを極めることから進んだようです。

でも、ピアノで食べていくのが難しいという実情があることから、大好きなピアノで人を喜ばせて、それが ビジネスにつながる生き方を模索していたようです。

ピアノ男子ゆうちゃんは、自身の学生時代を、『醒めているヤツ』『変わったヤツ』、そして『周囲から浮いている存在』と振り返っています。

ピアノ男子ゆうちゃんの経歴まとめ

そこで今回は、音楽コンクールの経歴が凄いという、ピアノ男子ゆうちゃんの出身大学や高校、年齢や本名などを調べてみました。

ピアノ男子ゆうちゃんの本名は、實成悠介(みなりゆうすけ)さんで、広島県呉市の生まれの26歳。

母親がピアノ教室の先生だったことから、ピアノに興味を持ち、3歳の頃からピアノを始めます。

広島音楽高等学校から桐朋学園大学音楽学部ピアノ科を経て、桐朋学園大学大学院へ進み、ピアノ演奏を極めます。

学生時代には、音楽コンクールの各賞を総なめにするなど、輝かしい実績を持っています。

tiktokにストリートピアノ動画を投稿し、バズったことから現在の姿があるようです。

今後もtiktokやYouTubeに動画をアップして、私たちを楽しませてもらいたいですね!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる