山添博史(防衛研究所)の年齢や出身高校大学・経歴は?結婚して嫁や子供はいる?

ウクライナ情勢については、多くの専門家が分析をしており、防衛研究所の山添博史氏もその一人です。

山添氏のプライベートについても気になるところですね。

そこで今回は、山添博史氏の年齢や出身高校・大学・経歴、そして、結婚して嫁や子供はいるのかなどを調査しました。

目次

山添博史のプロフィール

年齢は

https://twitter.com/Jshkis/status/1496764667116417024

名前:山添博史(やまぞえ ひろし)

生年月日:1975年生まれ

年齢:47歳

出身地:大阪府

山添博史氏は、大阪府生まれの今年47歳になります。

防衛研究所に所属し、専門家としてテレビ等のメディアに出演し、脚光を浴びています。

山添博史の出身高校や大学・経歴は

山添博史氏の出身大学や経歴は次のとおりです。

・2002年に京都大学人間 · 環境学研究科修士

・2005年にロンドン大学スラブ東欧研究所修士

・2008年 京都大学人間 · 環境学研究科博士

・2012年 英国王立防衛安全保障研究所(RUSI)客員研究員

山添博史氏は、京都大学、ロンドン大学で修士を取得されています。

そして、2012年に、英国王立防衛安全保障研究所(RUSI)客員研究員となっています。

専門分野は、ロシア安全保障、国際関係史です。

尚、出身高校については不明でした。

山添博史の主な著書

山添氏の主な著書は、次のとおりです。

  • 『世界のインテリジェ ンス(共著)』(PHP研究所)
  • 『名著で学ぶインテリジェンス(共著)』(日経ビジネス人文庫)
  • 「露 清天津条約におけるプチャーチンの『仲介外交』」(『ロシア史研究』8

また、業績やその他として、主なものは次のとおりです。

  • 「ウクライナをめぐるロシアの強要戦術」NIDSコメンタリー
  • 「ロシアの海洋への道と榎本武揚」『海外事情』
  • 「ロシアと米中対立――対米闘争、対中協力の構造と苦悩」『治安フォーラム』
  • 「米露関係におけるSolarWinds社サイバーセキュリティ事案」
  • 「2021 年春のウクライナにおけるエスカレーション危機」NIDSコメンタリー
  • その他多数あり

山添博史は結婚して嫁や子供はいる?

山添博史氏の結婚やお嫁さん、子供さんなどの家族情報については、調査をしましたが、不明でした。

しかし、山添氏の年齢が47歳であることから、結婚して奥さんやお子さんがいてもおかしくはないですね。

家族などのプライベートについては、情報を公開していないようです。

Abemaテレビでは、子どもと戦争についての討論にも出演されているようですね。

今後新たな情報が入りましたら、追記していきたいと思います。

山添博史の年齢や経歴まとめ

今回は、山添博史氏の年齢や出身高校・大学・経歴、そして、結婚して嫁や子供はいるのかなどを調査しました。

山添博史氏は、大阪府生まれの今年47歳。

京都大学やロンドン大学を卒業し、修士課程も修了しています。

そして2012年には、英国王立防衛安全保障研究所(RUSI)の客員研究員となっています。

ロシア安全保障や国際関係史を専門とされ、多くのメディアに出演し脚光を浴びています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる